*---ころん&ひなたのにっきちょう---*

マミーが産んだ毛深い子たちの育児日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あたち小熊?ファーファ?

サイドバーで育てている ブログペットの ちゃこ。



ころんと共に 成長してきました。



ちゃこはちゃこで ひみつの日記を書いてくれるんですよ。



ころんと同様 いろんな言葉も覚えて 親としては 日々 楽しみと幸せを かみしめております。



ちゃこ

ちゃこ ありがとう。



caferoserace_4-2.gif


さて 土曜日 ころんは サロン行って来ました。



2010.06.27 ①




この時期 いつも こんなスタイルになっちゃうころん。



でも 1ヵ月もすると だいたい 元通りに戻っちゃうから まぁ・・・良しとしよう。



「 毛 」って 大事。



切ったら涼しいふうには見えるし 風とおしも良くなるけど あの毛は 紫外線を予防してくれたり アスファルト熱から守ってくれたりするね。



だから 短く「 毛 」を切っちゃうと  逆に 熱中症になりかねないとか。



だけど あたしの説明が足りないのか 「 少し短くお願いしますね。 」と ころんをあずけたら だいたい こんなふうになっちゃうの。



動いてるさまは まるで 小熊ちゃん。



もしくは ファーファのぬいぐるみ。



口元は ラスカル。




2010.06.27 ②


おしりなんて もぉ ぷりっぷりの 白いプリケツwww



しっぽは 歩くたびに ボンボンが ぽむぽむと揺れてます。


caferoserace_4-2.gif


この土日は 大雨 ヽ(`Д´#)ノ



パピーのお休みの日しか散歩に行けないのに その日が雨だと すっごくテンション下がるwww。



マミー達は 「 雨雲レーダー 」を見つつ 雨の降ってないだろう場所へと移動移動。



県内全域に雨雲が覆いかぶさってても 案外 どっかで ぽっかり降ってない所もあるもんなんです。



ほんとだよ~ん 経験済みだよ~ん。



だから 自信満々に「 あっちの 方角へ ( 雨雲から )逃げて見よう 」と やってきました。




2010.06.27 ③


なんでじゃろ・・・見事に じゃーじゃー降り・・・。



ならば 傘をさして 風景を楽しもっかと ちょっと 抱っこでお散歩。




2010.06.27 ④


雨に濡れてる 土の匂い 葉の匂い 木々の匂い そして 紫陽花の匂いを くんくんしてたよ。




そしたら 雷の音がしたの。



辺りは 人っこ1人いない。 大木=傘=ころんを抱っこしてるパピー=落雷。



頭の中で やばいやばいやばいやばいと パニくりまくり マミーは 「 感電するーーーっっ!! 早く車に戻ってーーーっっ!! 走れーーーっっ!!感電感電感電ーーーっっ!! 」



1人で騒いでました (´・ω・`)






落ち着きを取り戻し 車で走ってたら ほんのちょっとの間 雨があがった



ソッコー ロー○ンの駐車場に止めて そこから ちょっとだけでもと 歩かせたよ。



だけどね あんよが 濡れるのが苦手だったみたいで 抱っこで終わりました(笑)
スポンサーサイト
【 2010/06/28 】 3才.。.:*☆ころんとお散歩 | TB(-) | CM(19)

癒しの公園。

この前 久しぶりに 維新百年記念公園に おさんぽ 行ったよ。



ここは とっても 綺麗で 小川のせせらぎや 鳥のさえずりなんかが聞こえて 憩いの場ですよ。





2010.06.23 ① サイズ60

でも 蒸し暑くてね すぐ 抱っこ。









2010.06.23 ② サイズ60


ここは 全部が 芝生じゃないので 半分くらい 抱っこで歩くよ。









2010.06.23 ③ サイズ60

綺麗な時に 来るんだったなぁ。 もう しおれてる









2010.06.23 ④ サイズ60

孔子様が お出迎え。



ころんが まだ 1才の頃は この孔子様を 人と勘違いして しっぽブンブン振って ナデナデしてもらおーと 頑張ってたっけ(爆)



その時の記事は こちらなのー。









2010.06.23 ⑤ サイズ60

え? まだ ナデナデしてもらおーと 思ってんの?



でも 昔のような 孔子様を見ての 興奮はしませんでしたよ。



チミも 3才だもんね。









やり直し


こちらの お姉さん方も ころんを 裸で歓迎してくれてます。









2010.06.23 ⑦ サイズ60

この辺で ころん リタイア。



駐車場まで 文句1つ言わず ずっと 抱っこされてました。



そして クーラーを ガンガンにあびながら 車内で ねんねしましたとさ。

【 2010/06/24 】 3才.。.:*☆ころんとお散歩 | TB(-) | CM(17)

ごめんくさい。

ほんと ごめんくさい。



実はね 姉ちゃん( 長女 )が 携帯から ころんのブログが 見れないって。



ころんに 会えんから 見たいって。



JUGEMだと ころんの お写真が 見えないって(汗) でもコメントはしないって断言してたけど(笑)



いろいろ考えて こっちに 来てみたの。



彼女のお友達も こちらでブログしてるらしくて。



インポート出来なければ 姉ちゃんの事 ほっとこうと思ったけど ダメモトでやってみたら 出来ちゃった。



しかも 元記事の コメントまで。しかも たった 3時間ほどで



せっかく 人里はなれた JUGEMで もとい、場所で こそこそしてたのに・・・。



ほんとに お手数おかけして ごめんくさいです。



も、もう 移動しないから・・・(汗)


tikul2.jpg




2010.06.21 ①


梅雨前の あたちでしゅのよ~






2010.06.21 ②


日付が違う あたちでしゅのよ~






2010.06.21 ③


兄たんを お散歩に 連れてって あげてるのでしゅお~






2010.06.21 ④


休憩て 言われたでしゅお。



あっちに ダックスちゃんが いるでしゅお。 怖い・・・。
【 2010/06/21 】 3才.。.:*☆ころんとお散歩 | TB(-) | CM(20)

あたち されるがまま。

JUGEMテーマ:わんこ


先日は いっぱい 心配していただいて ありがとうございました。



家でのころんは すっかり 元気になりました。



次のお散歩では ノーリードで 大人数のわんこちゃん達(?!)が 近づいてきたら 抱っこしとけば いいんだよね。



でもねでもね その チワワちゃんも 可愛らしい子。 おめめも とっても優しいんだよぉぉ



ワンコは悪くないね。 やっぱり 飼い主さんの意識レベルの 問題だと 思いますた。



+。::゚。:.゚。+。゚+。::゚。:.゚。+。+。::゚。:.゚。+。゚+。::゚。:.゚。+。+。::゚。:.゚。+。゚+。::゚。:.゚。+。


 
さて ある日の ころんは されるがまま。





また 兄ちゃんが やったのね・・・。 











щ(゚ロ゚щ)オーマイガーッ!!



そんなにやられて 黙ってたの? ころんたん。



兄ちゃんを 怒りながら マミーしっかり カメラ撮ってるし。



★ おくちや お鼻は 固く結んでなくて ひもを くるりんふわっと かけている状態です。











「 そっかあ ころんが 兄ちゃんと 遊んであげてたんだねぇ イイコやねぇ 」



「 いたらん事せんで さっさと 勉強せえ!! 」  兄ちゃんを 横目で叱る マミー。



だけど カメラ撮ってるし。











夜になって またまた 奴の仕業。



自分のお弁当の包む布で こんな事 してるし。



そんでまた マミー あきれつつ カメラ撮ってるし。











兄ちゃんの いたずらに よく 耐えてくれましたね。



はいはい バイト代として おやつ ほんのちょっと 上乗せしてあげるよ。
 

横腹を ガブッッ!!

JUGEMテーマ:ポメラニアン


土曜日 ころん地方は 梅雨入りしました。



あ~ぁ・・・これからは たとえ雨が ちょっとあがっても 芝生はべちゃべちゃで 歩けないよね。



梅雨入りカウントダウンだったので 晴れてる夕方は 毎日セミナーパークへGO!!








「 まいにち 楽しいでしゅのよ 」











「 暑いでしゅけど もーちょっとで 梅雨でしゅので そんなん ゆうてられんでしゅのよ 」











「 やせたら リズミカルに 歩けるでしゅかね 」






と 楽しいお散歩してたんだけど・・・そこへ 可愛らしい チワワちゃんが 4匹 ノーリードで お散歩してました。



ころんは 毎度のように 「 わんわん!! 」 言いながら チワワちゃんたちに 向かって吠えて そそくさと 逃げる。



マミー → 「 ころんたん あなたも 立派な大人なんだから お友達が 苦手なら そつなく シカトを きめこんで あなた達の事 全然見えてません~って 歩けばいいんだよ。 」 



すると やっぱり チワワちゃん達が ころんに 「 何か用? 」とでも 言いたげな様子で 来ちゃった。



チワワちゃんの飼い主さんが 「 あら~ ポメちゃん? 可愛いねぇ 」って しゃがむと ころんは 仰向けで 「 撫でてくだしゃい 」 と アピール。



ひとしきり 撫でてもらったのだけど・・・



目の前には チワワちゃん達が・・・・・。



ころんは ビビッて また しっぽ垂らして おしりを丸めた格好で パピーに ピッタリくっついたまま おしりを クンクンされるがまま ガチガチに 固まってました。



そして うなられたかと思いきや 横腹を ガブッて されちゃった。



母ワンコが 子供に ガブッてするような?



もしかして 威嚇のような?



チワワちゃんの 飼い主さんも 「 ダメでしょ!!こらっ!! 」と チワワちゃんを叱りながら 「 ごめんなさい! 」って すぐ 引き離してくれたけど・・・。



ころんは 近距離に わんこが いるだけで おそれる子なので 今回の ガブッは そうとう ショックだったようで それから 歩かなくなっちゃった。



あんだけ 草をついばみながら 大はしゃぎして歩くのに 草も食べたくありませんって。



ずっと 抱っこのまま 車まで 連れて帰ったよ。



おうちに帰っても・・・








全然 動こうとしないの。



と 言いつつ パピーの ズボンを しっかり ベッドメイキングしてるし(笑)











めちゃくちゃ ショックだったんだなぁ・・・と 思いました。



あまりに 元気がないもんだから 一応 わき腹を見たけど 怪我はないもよお。



この晩 大好きなパピーが いくら 「 ころん~ 」って 呼んでも アイコンタクトしてくれませんでした。



パピーいわく 「 どして あの時 あたちを 守ってくれんかったでしゅかっっ 」って 思ってるんだろなぁ・・・って。



ふぅ・・・・・・(,,-´д`-)-3 ガラスのハートも マミーゆずりなようです (爆)
 

八つ当たり。

梅雨入り前の 貴重な 青空。



朝 爽やかな風を受けながら レースのカーテンが ひらひら揺れて 自衛隊の飛行機が 「 ブロロロ・・・ 」








うちの 上空を 気持ち良さそうに 飛んでるよ。



普通の自衛隊機だから この音は 逆に 心地いいくらい。



「 夏ねぇ 」 と 空を見上げながら しばし 乙女を きどっておりました。









One Day マミーが モップ掃除を 頑張ってたとき また ころんの気配が消えました。



探して見ると・・・











マミーのお部屋の 物置と化した クローゼットに おりました。



物を 積み上げてるのだけど そこを 「 えっちら おっちら 」 と なんとか のぼったんですな。



下りられなくなって 困ってました。













床からの高さ そうさなぁ・・・60センチくらいかな。



危ないでしょーがっ!!



抱っこしてあげるから 待ってて。











こやつ ギャクギレかっ!!



その顔 やめぇい!!











下りれないなら のぼりなさんな。









あっ、そーだ! この前 ほたるを 見に行ったよ。



佐波川 ( さばがわ ) 上流まで GOしたの。



ほら。



カメラの性能に マミーも ブチギレ ヽ(`Д´#)ノ



やっぱ イチデジ欲しいっ!!



肉眼では あっちに 「 ぽ~ 」 こっちに 「 ぽ~ 」 ふわふわとした光が 綺麗でした。



神秘的で うっとりした 夜でした。
 

のぼれるよ。

ここ 「 ころん市 」には 航空自衛隊があるので 毎年 この時期になると  航空祭があります。



前日の土曜日に ブルーインパルスの予行練習をやってたのだけど その すざまじい音に ころんは キャリーバックに そそくさと 入りました。



雷が 近くで何回も何回も 落ちてるような轟音なんです。



日曜日、航空祭の本番の日  実家に 用事があって ちょこっと 行ったのだけど 実家は 基地の たった 100mほどの 距離しか 離れてないの。



戦闘機が 飛んでいる時は 母と お話をするにも 「 これでもかっ!! 」ってほどの 大きい怒鳴り声で話さないと 聞こえません。 そのときは お顔も けわしくなっちゃうよ (笑)



だから ころんが かわいそうに なりました。



だって わんこちゃんの耳って とても いいんでそ?



この 轟音は どんくらいの迫力で ころんに聞こえてるんだろうと 思って 「 耳 痛いかもしれん 」とか 思ったりして そそくさと 市外へ 逃げました。







さて・・・「 あんよ重症 」の ころんは もう ソファーベッドや 各部屋のベッドへの 飛び乗り 飛び降りは 全部禁止にして あがりたいようなしぐさを見たら 抱っこで あがらせてました。







今まで 「 つまんない 」って顔して ソファーベッドの下に置いてある キャリーで ねんねしてました。









なので・・・



スイートラブリーころんに とっても似合う ピンク色のソファーベッドを 買いました。



マミーは 部屋の雰囲気といい マミーの趣味といい ピンク色は選ばないのですが スイートラブリーなころんには(爆) どーしても 似合ってしまうので この 色にしました。



以前の ぼろぼろソファーは 高さが 30センチ以上もあったので ジャンプさせたら だみよ。











自分で あがれたよ。



Oh~!! ラブリーな ころんめぇぇぇ











そうそう このリード とうとう 細い糸で なんとか 繋がってる状態になってました。



例の 「 散歩前の かみかみ行動 」 で この 有様に・・・。



手で ちょぃと ひねると 「 よく この状態で 切れなかったなぁ 」 と 思うほどだったので 逃亡癖のある ころんには とても 危険ゆえ すぐさま リードも 買いました。



「 これが 可愛い 」とか 言ってる場合でもなく これの色違いwww



さて 次は どれくらい もつかな? 
 

ブラシで ねんね。

ころんに 「 ブラシ するよ~ 」って ブラシを見せると





おまた パッカーンで ごろりんこ。











うっとりして ねんねしちゃう ありさま。



コツは あま~い声で ゆっくりと 童謡を 歌ったげる。



歌は なんでもいいの。



「 ぽっぽっぽぉ~ はぁ~とぽっぽぉ~~ 」



「 さいた~ さいた~ ちゅーりっぷの はながぁ~ 」



「 ぞぉ~さん ぞぉ~さん 」



きわめつけは 「 あっるっこぉ~ あっるっこぉ~ わたしは げんき~ 」



とろろの 歌ですな。



今日も 楽しい ブラッシング~
 

こまいぬさん一家と フルころルンナ♪

先週の土曜日 こまいぬさんから 一通のメールと 写真が 送られてきたの。



「 今 ここに居ますよ~ 」 と 関門海峡をバックに撮影された 写メが。



こまいぬさんも 記事を書いて くれてるの。



どんどんまだ 南に行くらしいので 次の日の日曜日 こまいぬさん達が 帰る時に S.Aで 会おうと 言う事になりました。



次の日の 日曜日・・・こまいぬさんから 待ち合わせの 1つ手前のS.A通過と報告あり。





「 急げっっ 急げっっ!!!」



ダッシュで 近くの高速に 乗り込みますた。



佐波川S.Aで 初対面



こまいぬさんの姿を 発見した途端 初めて会ったのに 久々の友達に 会ったかのように 車の中から



「 ィョ━━(*´Å`)ノ゙━━ゥ!! 」 と 手を振る私。・・・照れ屋のはずなのに・・・恥ずかしがり屋のはずなのに・・・。



次に ばーばんに ( こまいぬさんの お母様 ) ご挨拶を。



恥ずかしがり屋で 照れ屋さんの 私だけど 大人なんだから 挨拶は 照れずに そつなく こなす私。



みーちゃん → 「 初めまして。 ブログで いつも 仲良くさせてもらってる・・・」



こまいぬさん → 「 みーちゃんやで 」



みーちゃん → 「 ( 蚊のような小さい声で ) みーちゃんなんです 」



大の大人が ブログでなら ともかく 初対面のお母様に向かって 自分のことを 自分で 「 みーちゃんです 」 と言った自分が こっぱずかしかった・・・。









いらっしゃいなの~



いつも PCの 画面でしか 見たことがなかった フルルンナちゃん。



それが 目の前で ちょこまかちょこまか 動いてるのが もう 可愛くてしょーがなくて たまらなくて 鼻血が飛び出るのを 自制心を働かせ 我慢させた。









可愛すぎて可愛すぎて 危険を感じた。



だって 歩く身代金よ。 片時も 目を離せない。知らない者が 近づこおものなら みーちゃんが 成敗しちゃる。



二人とも 「 1.6㌔ 」 とか 「 1.7㌔ 」 しか体重がないから こんまいの。








ルンナちゃんは ころんの おちりを くんくんくん・・・。



どえらい興味を 持ったらしく ずっと こんなして 嗅いでました。








まだまだ くんくんくん・・・。








横から見たら ルンナちゃんの お顔が ころんの おちりに スッポリと ハマッてました (*´゚艸゚)∴ブッ










満足したかな ルンナちゃん。








フルルちゃんは 恥ずかしがりやさんなのかな。



みーちゃんに そっくりだね (*つー`*)エヘッ♥








こまいぬさんは ころんを ずっと 抱っこしててくれました。



フルルンナちゃんが こまいぬさんちに来る前は 「 ちゃこちゃん 」って ポメちゃんが 居たの。



ころんが ちゃこちゃんに 似てるって 言ってたの。



なんでかな とっても 嬉しかったんです 





フルルちゃんは ばーばんに 抱っこされて 風に 吹かれてるよ。



ばーばんは 見たままの とっても 優しい方でした。



こんな おかあさんが 良かったな・・・。



うちの母と言ったら・・・まぁ いいや。








ころんは いつまでたっても フルルンナちゃんに 馴れないの。



しっぽも たれまくりで おしりも 下がりっぱなし。



フルルンナちゃんの 倍も デッカイのに。



でも こまいぬさんが 近づくと しっぽをブンブンしながら 仰向けにゴロン。



「 撫でてくだしゃいな 」 って 甘えてたっけ









ごんちゃんち のように 念願の 「 3姫ポメズ 」 で撮りました。



名づけて 「 フルころルンナ 」 (*´ノ∀`)オホホホホ
 


この おさしんは こまいぬさんに 送信して 貰っちゃった。











両腕の中に すっぽり おさまっちゃう 双子の フルルンナちゃん。



撮影しながら 何度 よだれが 垂れそうになったことか・・・。



一時間半とゆう 短い時間だったけど いっぱい お話しました。



家族会議の結果 ある事を こまいぬさんに 託したり あんな事や こんな事



また 会おうねと 約束して Bye-Byeしました。








こまいぬさん達の お土産だったのに 急遽 みーちゃん達に くれました。



気を遣わせてしまって ごめんなさい。



こまいぬさんは ブログどおりの 明るいチャキチャキした お姉さんみたいな感じで めっちゃ 元気をくれるような 素敵な方でした



計画をしてた訳でもなく 急に 会えた 今日の良き日  とってもとっても 楽しい休日と なりました。



                                                      お わ り。 
 
+++うちの子+++
*おさんぽかけっこ大好き。
*とてつもないヤキモチ妬き。
*さみしんぼであまえんぼ。
*4才に股関節切除。
*びびりんぼ。
*おそとがこわい。
*表紙のわんこもこわい。
*パピーがいちばん好き。
+++コメント+++
<>+-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。