*---ころん&ひなたのにっきちょう---*

マミーが産んだ毛深い子たちの育児日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

孫っち 産まれました。

ロイヤルウェディングの中継が放送されてる頃 こちら モンキー王国の おさるも 産まれました。



4月29日 午後8;35 孫っちが 産まれたと 広島から連絡が入ったです。



ほら 早く 産まれちゃったね (゚∀゚)神のヨカーン



第2子も 男の子でした。




110429_2103~0002

名前は 「 ひなた 」 と 名づけたそうです。 



( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ  ( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ  ∵・゚ゞ(゚ε゚o)ぶっ













110429_2103~0001

「 名前は ひなたにするよ。 」 と 言ってきたので 「 どして ひなた?! 」 と 聞くと



ひーちゃんの時 「 ひ○○ 」 と 「 ひなた 」 で 迷ってたから 次は ひなたなんですって。



ここに 遊びに帰ってきた時 名前が飛び交うだろうから 我が家の ひなたが こんがらがりそう (笑)









IMG_3751.jpg

我が娘の 変顔。



ころん → 「 また うるさくなるんでしゅの?! 」 



マミー → 「 今回は だいじょうぶだよ。 帰ってこないと思うよ。 」









IMG_3261.jpg

マミー → 「 ひなたの 弟子だよ (笑) いつか 会えたら そなたが 思う存分 可愛がるがよい。 」



ひなたの弟は ひなた・・・へんな感じ。



ちょちょいのちょいの メモ程度の日記でした♪






                   おわり .....φ(^・ω・^)

スポンサーサイト
【 2011/04/30 】 .。.:*☆ひとりごと | TB(-) | CM(28)

風と遊んだよ。

バ━| o|。゚+.ヾ(・∀・)ノ゚+.゚|o |━ン!!



先日は みなさん たくさんの励ましを 長文コメで 伝えてくださって 嬉しいやら 感動するやらで 鳥肌が立ちました。

これを ここでは 「 トリハダ オッタチーヌ 」と 言います。




それと 「 Rua 」 さん あのね PCのお気に入りに入れてたのに デカバリ? ディカバリ? を 旦那がやっちゃって 消えちゃった・・・。 ブログが わかんなくなっちゃった・・・教えて下さい(涙)



オープンコメ、  鍵コメ、  携帯メール で あたしの思ってる事や やり方に 共感され、 気持ちを共有出来て 「 このままで いいんだ。 」 って 「 何も 遠慮することないんだ 」 って 思わせてくれて 気が楽になったの。



ほんとに ありがとうございましたなのっ 。゚( ´pω・`。)゚。    


lin030.gif


さて ここからが 下書きしてたとゆう日記。 これは 4月初めの おさしんです。


IMG_3931.jpg


ころんと ひなた おんなじ しっぽに してもらいました。


IMG_3927.jpg


いつもの  花陰 で 「 おんなじ しっぽに してちょーっ♡ 」って やってもらいました。



さてさて ころんは 内臓の調子は 戻ったのだけどね 土曜の夜 うんぽをするとき 左あんよの 力のかけ具合を間違ってしまって 一歩も 動くことが出来なくなってしまいました。



よつんばいに たっちしたまま 座る事も よこに なる事も無理。 一歩も 足を踏み出す事も 出来なかったです。



この前は どうにか 3本足でも 移動してたのに 今回は まずいな・・・と思ったので すぐに 神経のお薬と 痛み止めを 飲ませたんだけど 体に負担がかからない ちょっと 弱めのお薬なので 効果が出るまで 2時間半 かかったかな。









IMG_4020.jpg

だから 日曜日は だっこのおさんぽ。



ころんは お外でおさんぽするのが 大好きなんだ。



これだけが 唯一の 楽しみなんだ。



だから せめて パピーが お休みの日だけでも お外に 出してあげたいんだよ。



お外が 怖いって おさんぽが 嫌いって性格なら 無理して 出したりしないんだけど。









IMG_4021.jpg

↑ でも なにげに 「 みんなは どこでしゅの?! 」 って 探してる・・・。


ひなたが 軽快に歩く姿を見てしまったら 「 あたちも あるく~! 」って なっちゃうから ころひな お互い違うポイントで それぞれ 楽しんだよ。



マミーと 兄ちゃんは ひなたと。 パピーは ころんと。



でも ころんは きゅんきゅん言って 「 おろちて! 」 って 言ってたんだって。



マミーは 兄ちゃんに ひなたを 任せて 次は ころんの元に 行ったんだ。

┣¨┣¨┣¨≡ヘ(*`Д´)ノ┣¨┣¨┣¨

・・・マミー 痩せればいいのに。









IMG_4023.jpg









IMG_4022.jpg

ひなた ごめんね。 ころんに 合わせてもらって。



この日は ころんに遠慮して 少ない時間で 切り上げました。



短い時間でも おもいっきり 走ってたから オケだったらいいな。









IMG_3990.jpg

うんうん・・・









IMG_3994.jpg

うんうん・・・









IMG_3993.jpg

ひなたはすぐ ここに 入っちゃうよ。



ここから ひょこっと お顔と おててを 出してるところが 可愛いんだ。


line_kodomo_013.gif

今週末から 来週いっぱいまで おっさんが お休みに入るらしいので きっと 育児日記 かけそうもないっぽい予感です。 あと 1回書くかな? ん~ 無理かな? 分かりもはん。



それと 娘の 出産予定日が 5/6とゆうことで あと9日を きりました。



2人目とゆう事で おそらく 予定日前に生まれると思うので ちょっと 気持ちが 落ち着かんのですが 今回は 里帰り出産を やめてもらったので 2年前のような ドタバタは ないとは 思います。



もう 2人目なので 大丈夫です。 あたしも いちいち 実家には 帰りませんでしたし。



何とかなるもんです。 彼女はもう 母親なのだから。



それより 2才手前の 「 よたよた ヘベレケ 千鳥足ひーちゃん 」 に ころひなは大興奮するので 我が家は この子達優先で やらせてもらうのだ。



どのくらいの 興奮かと言うと ころんは 姉ちゃん風吹かしまくりで 「 あたしの おもちゃ さわったら いけんでしゅっっ!! 」 と いっちょまえに お口で ひーちゃんの手を 払いのけたり ギャンギャンと 異議申し立てをしちゃうよ。 

これが 朝から晩まで続くのだ(汗)これじゃ さすがに ころんの身体に悪いでそ・・・



ひなたはと言うと・・・この地球上には パピーと マミーと 兄ちゃんと ころんしか いないと思ってるようで 他の人を見ると ガウガウ吠えたて ウゲェwwwって うずいて 吐く・・・この繰り返し。

ブ━━(;;;゚3゚;;;)━━!   おもしろい子でしょ♡  

ちゃうちゃう・・・社会化訓練 頑張ろうね!!



なのでね ここで ひーちゃんと ベビタンが 加わると これが 大変なのだ。



と言う ちんまい お知らせでした (*´σv`)ウヘッ



GW期間中 お友達の皆さんも しっぽのある 毛深い我が子ちゃんも ワンコにゃんこが 居ないお友達の皆さんも 健康でいてくださいね。 健康が1番です。



約束ですからねっ (´・ノω・`) 指切りげんまん!!


【 2011/04/27 】 .。.:*☆ころひなお散歩 | TB(-) | CM(21)

文章が下手なゆえ?受け取り方の違い 

物申します。


 
前回の コメント、非公開コメント、過去~これまでのプチメなどで 「 ひなたちゃんが ストレスって言い方は かわいそう 」  とか  「 だったら どうして ひなたちゃんを 家族にしたの? 」  とか 色々と あります。



ごく一部の人は 知ってる話だけど これまでの経緯を いちいち 全部は 書いてません。



あたしは 文章が うまく書けてないので 誤解を招くときもあると 思ってる。



そして それに伴い 人それぞれ 受け取り方も違うと思ってる。









まず この前の 日記の内容だけど 「 ころんは ひなたが ストレスなのかな? 」



ハッキリ申し上げて 間違いなくストレスです。



ひなたに対してだけじゃなく 孫っちに対しても 同じだよ。



対象物の動きが 予測不可能な事は ストレスなのです。



ただ それだけの 事。



そして 誤解があったようなので 書くけど パピーや マミーが 「 ひなた 」 に対して ストレスを感じてるふうに 受け取られた方もいらっしゃるようだけど それは 一切 ありませんよん。



パピーや マミーの ストレスっちゅーのはですね パピーの会社とか 息子っちの将来についてだけで こんな可愛いしっぽのある我が子に ストレスは 感じてにゃあよ。



ここは あたしの 思ってる事を 勝手に書いてる 育児日記なの。



記録に残して 家族の本にしたいだけなの。



だから ぽんぽん 思ったこと 書いてるの。









そして どうして ひなたを 家族にしたのか・・・について。



これは 初めて 書くね。



「 あぁ~ 可愛い♡ まだ 欲しいのぉぉぉ♡ 」・・・そんな気持ちだけで 迎えたわけじゃない。



ころんは 極度の分離不安。 人にとっても依存してしまい これは 心の病気と言われるもの。



調べたり 聞いたりしたところ もう1人(1匹) いると わんこに気が向いて いい傾向になる。



このように 人に どこまでも依存し 先生には 「 ひどい状態だと 人の薬で言う 精神安定剤を 投与する事もあります。 」 と 言われてたので それは 絶対 反対だった。 



と 言う事と もう 1つ



「 わんこ同士の世界には ころんの知らないもっと 楽しい世界があるはずだよ。 パピーや マミーが してあげられない もっともっと 楽しい事が めいっぱい あるはずだよ。 」



そんな 気持ちが 強かったの。  



弟の家には 以前 「 イタグレ♂ 」 もいたし パピーの 実家には 「 チワワ♂ 」 も居て ちょこちょこ 合わせてみたりしてたのよ。



確かに イタグレの ロジャーに対しても チワワのベルちゃんに対しても 好意は寄せてなかったけどね。



ガウも ギャーも 別段なかったよ。



いきなり ひなたを 迎え入れたんじゃないのよ。



マミーは いろんな事を トライしてきたんだけどね。



「 ワンコと遊ぶと パピーや マミーの時と違う 楽しいことがいっぱい!! 」 を ただ 知ってほしかっただけなんだけどね。



ただ それだけだったんだけど。



だけど ひなたを 迎えて 気づいたことが 1点 あったよ。



これまでは ころんの おうちから出た 別の場所で 他のワンコと 会わせてたね。

ここ・・・ワンコを 入れてあげれないマンションなもんでね・・・



ころんの家で よそのワンコと 会わせたことが なかったのよね。



要するに この おうち、 そして 今 ひなたが居る和室は もともと ころんの所だったから ひなたが脱走して リビングに飛び出てきたりしたら 強烈に あんよを 犠牲にしてでも 追っかけて 興奮して 追い立てる。



ひなたも おっきくなったから 仁王立ちして ころんに 歯向かう。



女の子だから なわばり争いは ないのかと思ったのだけど 自分のテリトリーに 入ってこられると こんなに 怒るみたいよ。



また 受け取られ方 違っちゃうのかな?



他の人が 心配して メールくれたりしてた。



「 あんなふうに書かれて 傷ついたでしょ? 大丈夫? 日記 書ける? 」 って。



「 ほっとけほっとけぇ! 」 って。







ガックリきてたのは パピーだったみたい。



「 俺ら そんなふうに 思ってないよねぇ。 なんか 一生懸命やってる時に そんなん見ると おちるよね 」



おっ、強烈ぅぅぅ!! な コメントは 悪いけど 消しました。



ここの友達が その人のブログに言って 嫌な気持ちや 偏見を持ってほしくないでそ?



きっと みんな ワンコを 愛してる者同士だもんね。







普通の 悪意ないコメントは そのまま あります。 きっと あたし達を 思っての事だから 叱咤激励だと ありがたく 何度も 読み返したくて 残してます。



・・・また 文章 へんかな?



明日か あさって 普通の日記を UPちますね。



GW連休前の 最後の 日記だお。 もう 下書きしてあるおー(`・ω・´)








【 2011/04/26 】 .。.:*☆ひとりごと | TB(-) | CM(21)

検査してきました。

いっぱい 心配してくれて 応援してくれて ありがとうございました。

ころんは 隅々まで検査してもらって 「 急性胃炎 」 「 急性膵炎 」だと 分かったの。

今はまだ あの時と変わらず ぐったりしてるものの 出血の原因などが 分かったので あたし達は ほっとしています。


IMG_3979.jpg


ここからは あたしの 不満を ぶつけたものなので お見苦しいトコもあるかと思うので 勝手に スルーしちゃって下さいね。

もぉ 書かずにはおられん自分だったので 自分がスッキリしたかったので 書かせてもらいたい。



まずは 今までのかかりつけの 病院を 代えました。

なぜなら 疑心感や 不安 怒りがあったからなの。

前の日記で おう吐物と うんぽを 検査してもらったと 書きましたが 実は 検査ではなく ただの 目視だったの。

袋に入ってる物を見て 「 血ですね。 」 そして 続く言葉が 「 ガンでないとは言い切れない 」とか 他にももろもろ言うばかり。

あたしとしては 顕微鏡(?!)で見てもらいたく 袋に詰めて 持ってったのに。。。

そして ここで 触診と 聴診器で見ただけで あげくのはて 「 山口大学動物医療センターに 紹介状を書く手もあります。 」って 言うんだもの。

「 まだ ここで何もしてないのに いきなり あっち?! 」

大事なこの子を 任せられない!


IMG_3981.jpg


ほんとは 仮死状態の時 も、この病院 おかしいのです。

あの日から 胸にしまっておこうと思ってたけど もう いいや 書いておこうって思った。

あの 仮死状態の時ね 家からも 移動中も 何度も何度も電話してたの。

病院の隣が院長宅だから もしかしたらもしかしたらって 思いで。

そして 着いてしまったので 院長宅の 玄関のドアホンを 鳴らしたら 奥様(この人も獣医師)が 出てこられて 事情を聞いてくれたの。

ころんが息をしてないのに のらりくらりと 「 あぁ・・少々お待ちください 」

次は病院の いつもの入り口に向かって まだかまだかと ドアノブを ガチャガチャ!

「 開けて下さい 開けて下さい!! 」 院内に明かりがついたものの 何度呼んでも開けてくれない。

だから ガチャガチャしてたら ようやく奥様が ガチャッと 鍵をあけるやいなや 「 もぉ・・・壊れるじゃないですか! 」 

「・・・はぁ?! 」

でもね ころんを 助けてもらわなきゃなので 文句一切言わず・・・と言うか 今はそんなの どうでもよくてね。

いつから どうなったとかの経緯を話してたら 「 もぉちょっと ゆっくり言ってもらえません?」 とか 「 いきなり来られてもぉ・・・ 」とか 言う始末。

何度も電話してるし ここまで来る経緯にあたって いきなりと とらえるなら どうやってここに来たら 合格なんすか?  殴ってやろうかと思ったけど 我慢我慢・・・。

そして ようやく 院長が見えたの。


IMG_3982.jpg


あれから ころんは幾度となく 病院に通う事があるのだけど 奥様はあたし達に挨拶もしない。 そして 今までは ころんの専属医師は 足の事もあって 院長だったのが 奥様のさしがねか 一切 院長が ころんを診てくれる事はなくなったの。

今じゃ 代診ドクターが ころんを診るようになってて 「 もし 今後 ころんにまた 命にかかわるような事があったら この病院は やめよう。 早く いい病院 探しておかなきゃ 」 って 思ってたの。

でも その時が 来てしまってね どこの病院行けばいいか 分からず・・・。

そして マミー ぴこぴこぴこ~ん!!と ひらめきました。

ここに 遊びに来てくれる  ピーママちゃん が 地元なので 聞いてみようと!

実は 同じ市内と言うだけじゃなく 家もかなりの近所。

お互い おうちを知ってるのに、 お散歩の場所も 同じ場所なのに まだ お会いした事はないの。

その ピーママちゃんは ご自分のワン友達にも 聞いてくれて ピーママちゃんのお友達からも 教えて頂くことが 出来ました。 「 けいたんさん 」 「 くぅmama♪さん 」 ありがとうございました。

そして 新しい病院に 行ってきました。

初診なのでまず 受付でお話したのだけど 先生も「 元気がないですね こんなに ぐったりして・・・」と聞かれ 「 先週の金曜日に 吐血と下血を・・・」とお話し 「 前の病院で (病院名は出してません) 触診と聴診器と 点滴と注射だけで 様子見と言う事だったんですが 不信感があったので・・・」と 言うと 「 えっ?!先週の金曜日から? 」 と かなりの日数を要してる事に 少し 慌てられ すぐさま 検査をしてもらったの。

閉院 10分前だったと言うのに。

終わったのは 20時前でした。

IMG_3988.jpg

左が今まで通ってた病院での 血液検査。 これは 先月の 3/30に 人で言う 「 人間ドッグ 」を 受けてたわけですが 今回は この 新しい病院で 血液検査をしてもらいました。

他にも うんぽの検査 レントゲンも 時間をかけて やってもらいました。

多少まだ 血液の混じったうんぽなのだそうだけど だんだんと 終息状態にあると おっしゃってました。

気になる数値も あちらやこちら 出ていたのは出てたのだけど 命をおびやかす数値ではないと言う事。

また もしも 吐血したら すぐ 連れてきてくださいとの事。

親切に そして 丁寧に そして 質問をいっぱいしても 分かりやすく説明していただいて 感謝の気持ちでいっぱいです。

そして 血液検査よりも 先生が気にしてらしたのは ころんの 後ろ両足でした。

診察台に乗せるときも 「 あ、ころんは この足とこの足が 悪いので そっと お願いします 」と言うと さわって診てくれたの。

そしたら 「 あ・・・う~ん 」と 難しい顏をされ 「 これは そうとう痛いねぇ ころんちゃん 」 と。

そして レントゲンも 両足を診て 「 右も 左も はずれて しかも ずれてますね。 ここを受ける骨もないですね。 よしよし 痛いねぇころんちゃん 」と よしよししてくれました。

このような態度の先生に 当たった事なく 痛むころんを目の前にして 心が ちょっと あったかくなりました。


IMG_3919.jpg


何もしないで 大学病院に 送り込もうとした どこぞの病院とは 大違い。




IMG_3921.jpg

ストレスは 大敵なので さらにいっそう気を付けようと 思いました。

これが 中々 難しいんですけどね・・・(p´∀`;l|i)

ひなたが ストレスになってるのかな?

だとしたら どうしたらいいものか。









IMG_3959.jpg

ひなたは ほぼ ころんと同じくらい成長したのに いまだに 体をひっつけてくるのが 大好きみたい。









IMG_3960.jpg

まだまだ 赤ちゃんオーラ 放しちゅうです。



この週末は 晴れた気持ちで 気分転換出来ればなぁ・・・って 思ってます。



しかし 土曜日は 雨模様・・・? |壁|ョз・。)



長い日記を 読んでくれて ありがとうございました。 ころんに 頑張れって 言ってくれて ありがとうございました。




【 2011/04/21 】 .。.:*☆痛いこと | TB(-) | CM(30)

吐血と下血

15日の 前回の日記で 「 ころんが いっぱい吐いて ぐったりしたので 病院で 点滴と 注射をしました。 」 と 書いて 終わりました。



その 1時間半後 ころんが 大量に吐血をしました。



そして 下血までしました。



吐血の量は あたしの 両手の手のひらを いっぱいに ひろげて「 パー 」をした 大きさ程 吐血したの。



マミーはね 目の前が 真っ暗になりました。



そして 寝てる時に よだれを 垂らす事なんて 今までなかったのに 垂らしてるの。



その よだれは どろ~んと 切れない 粘液性なの。どこまでも 切れないの。



次の日まで ぐったりのままでした。



夕方 吐血と 下血の事を言い 吐血した物と 血の うんぽを 検査してもらい 先生に聞いたところ なんとも よく分からない 不安をあおるだけの 回答。



「 胆汁が・・・ 」 とか 「 ストレスが・・・ 」 とか 「 ガンではないとは 言いきれない 」 とか。



言うだけ言って 「 そのまま 様子を見てみましょう 」 とか・・・。



 「 へ・・・? 様子を見てるだけ? 」



だっ・・・だいじょうぶだよ ころん!!









IMG_3945.jpg

翌日の16日 ちょっと お顔を あげたのよ。



窓を開けたら お外の空気を くんくん 吸ってたんだよ。



そして 17日の日曜日 ころんを抱えて 近くにある ペットの神社に お参りをしてきたよ。


IMG_3956.jpg


ここは 数年前にも お参りにきたよ。



やっぱり ころんに何か あった時だったっけ・・・なんだったっけかな・・・ありすぎて 分からない。 う~んと・・・え~っと・・・アメーバーブログのどっかに 書いてるはずだけど 探せない いい加減なわち |ョ゚ё゚*)ジーー・・・









IMG_3954.jpg



向かって 左が ころん。 右が ひなた。



この中には 色んな ワンコちゃんのお写真が 飾られてありました。 ポメちゃんも いました。


ころんの 悪い所を、 痛い所を、 ひなたが 健康でいられる事を、 みんなのワンコちゃんの健康を、 被災地のペットちゃんや  牛さんの事を、 家族と離ればなれになったペットちゃん達の事を、 津波で亡くなってしまったペットちゃんの事を  お祈りしてきた。









IMG_3922.jpg

金曜日は ころんに ずっと ついててあげたかったので 兄ちゃんに バイトを休んでもらい ひなたの 面倒を お願いしたの。









IMG_3924.jpg

ひなたの あんよは 一時的なもんだと あたしも 思う ヽ(・∀・)ノ



だからと言って 骨がまだ形成中の 1才未満なので 注意をしてあげてないと ころんのようになっちゃうから 大はしゃぎは なるだけ させないようにね ヾ(;´▽`A``









IMG_3923.jpg

眠たいときは 勝手に クレートに入って ねむねむしちゃう ひなたです。



せっかく 子守唄 うたったげようと思ったのに 必要ないみたい(笑)









IMG_3962.jpg

日曜の夜 やっぱり こんなです。



吐血は 止まったけど 血のうんぽは まだ 出てるの。



マミーの ガラスのハートは 金曜日に 粉々に 砕けちったので このままじゃ いかんので セロテープ アロン○ルファで くっつけて 頑張るのだ!



しっかりと 検査をしてもらおうと 思います。



【 2011/04/18 】 .。.:*☆痛いこと | TB(-) | CM(24)

2011ころひなさくら:竜王山編

前回の日記の セミナーパークを 後にし そのまま 海を渡る。



今から ころひなファミリー お気に入りのスポットに 行くべし。


IMG_3895.jpg









それは 山陽小野田市 ( さんようおのだし )にある 竜王山 ( りゅうおうざん )


IMG_3896.jpg

『 竜王山は 頂上からの眺望は、 特に夕方の瀬戸内海に沈む夕日と  夜の山陽小野田市・宇部市の工業地帯による明かりが美しく、せとうち夢海道50景、 日本の夕陽百選、 新日本夜景100選、 日本夜景遺産にも選ばれている。 』



・・・と 書かれてました。 あんなのや こんなのに 選ばれてるとは 知らなかったですー。



夜景が綺麗な事は知ってたので 高校生の頃から 先輩の車に乗って よくオールで 遊んでたの♪









IMG_3897.jpg

向こうは 海ですよ。 もっと 晴れ渡ってたら 水平線が 綺麗だろうなぁ・・・。



桜のピンクと 菜の花の黄色と 海の青色が 一緒に見られるよ。









IMG_3899.jpg

こんなして パピーは ころんと 語り合ってました。













IMG_3900.jpg

何を お話したのかな?



マミーは のけものですね (*゚д゚*)ァハハ












IMG_3902.jpg

「 ここは 怖くないよ。 地面 ゆらゆらしないよ。 大丈夫だからね。 」



どこでもドアがあるのなら (←まだ言ってるの?) 原発の避難区域に いまだ置いてきぼりのワンコみんな連れ出してあげたいって 景色を眺めながら 思ったよ。



でも 放射能をあびた わんこ達のレスキューに 懸念を示してる政府たち に 腹が立ちます。



これが 人だったら 助けるんだろぉが おまえらは。



ふざけた事 言ってんじゃねえぞ!




ドッグレスキューさん や 他の団体さん 必死に助けられてる。







 









IMG_3853.jpg

うんうん・・・










IMG_3854.jpg

それは 良かった♪



お出かけから帰ってきたら すぐ このクレートに入って ねんねする ひなたくんであります。


illust-sunnydays12.jpg

・・・と ここまでは 昨日 下書きしてたんですが 今朝から ころんが 吐きどおしで いつもなら ケロッとしてるのが 目がうつろになり ふらつき ぐったり。



IMG_3940.jpg









IMG_3941.jpg










IMG_3942.jpg


午前中 パピーが 半日有給を取り 病院行ったよ。



背中に点滴と あと 2本の注射を 背中に打ちました。



これで 具合が戻らなかったら 検査なんだって。



ひなたは おとついの夜 左足が おかしくなっちゃって あたしたち 悲鳴www



ひなたも 3本足で ひょこひょこになっちゃって 関節が!



「 なんで ひなたまでええぇぇぇ!! 」 と 撃沈続き。



でも おまいらは 強いんじゃ。



マミーなんかより 強いんじゃ。



がんばろうね ころん! ひなた!





【 2011/04/15 】 .。.:*☆ころひなおでかけ | TB(-) | CM(18)

2011 ころひなさくら セミナーパーク編

毎年恒例の 桜日記。



しつけ教室の 次の日の日曜 さくら三昧してきたよ。




IMG_3888.jpg

「 ころんに合わせて ゆ~っくり 歩いてあげてね~ 」









IMG_3877.jpg

「 ころん 笑って~ 」









IMG_3886.jpg

「 ひなたも 笑ってるねぇ! 」









IMG_3891.jpg

「 とりあえず 撮っとこうねぇ~ 」









IMG_3893.jpg

あれれぇ~ よぉ~く見てみると 今日のころんは ほとんど全部同じ お顔だぞ~♪









そこへ・・・


IMG_3914.jpg

ソフィーちゃんですよ。



こちらも パパさんお1人で ソフィーちゃんと お散歩デートされてたよ。









IMG_3911.jpg

ソフィーちゃんも 怖がりちゃんで 他の子と 遊べないんだって。



だけど ほら ころんには そっと 首を伸ばしてくれてるよ。



わんこ同士って 分かるのねぇ。 あたし達には 感じる事も出来ない何かが。



この2人 そっと 近づいて ちゅうを したよ。









IMG_3913.jpg

ひなたは 震えながらも すぐ ちゅうをした (´゚艸゚)∴ブッ









その夜・・・


IMG_3858.jpg


おぼちゃん から おすそわけが 届いてたよ。



細々したものが ちょこまかあって どれも 考えながら 包装してくれたんだなぁ・・・と あたたかみを 感じさせてくれたよ。



とても 嬉しかったです。 ありが㌧です ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ



桜日記は まだ 続く・・・きっとあさって(爆) 
【 2011/04/13 】 .。.:*☆ころひなおでかけ | TB(-) | CM(13)

初めてのしつけ教室

ころんの あんよですが 次 ぷらんぷらんになったら より詳しい 精密検査をして 処置をするそうです。

処置って なぁに? (((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル



さて 土曜日は 初めて 「 肉球生活向上委員会 With Wan 」 」 の しつけ教室に 参加したの。



だ、だって 1家族500円だったんだもの!! 子育てに悩んでるあたし、このお値段は 行くしかないでそっ!!



With Wanさんは 市民活動として ふれあい訪問、 しつけ方教室、 里親探し、 年に一度の ワンちゃんの運動会を してらっしゃいます。



場所は みーちゃん一家が 買い損ねたと言う(爆!) 分譲住宅地内の販売センターで まず レクチャー。



続いて 分譲地内の ドッグランで お遊びタイム。



ころんの あんよは 一進一退ですが あんよが ぷらんぷらんに なってしまう前に 予約してたので 悩んだんだけど ひなたの 社会化訓練の為に 参加したの。



ころんは 抱っこしとけば 大丈夫だよね。



 ↓ 分譲住宅のブログの記事にも パピー、マミー、ころひなが いっぱい 写ってます。 よろしかったら ご覧くださいませなのね。

西園通信











IMG_3839.jpg

こちらは 大型犬チーム。



大型犬も 小型犬もいて あたしは 心の臓が バクバク。

みーちゃんはね レトリーバーが 大好きなのです。 昔から ほんとは 大型犬は めちゃくちゃ 大好物なのです。レトリーバーが 目の前にいるのよー!!鼻血が抜けないようにしなくちゃねー!









IMG_3838.jpg

抱っこしてたけど ころんが 「 おろちて。 」 と。



ひなたは ずんずん 行っちゃったよ。









IMG_3848.jpg

アジリティ 参加したかったみたいです。



講師の方も 「 ころんちゃん これなら 出来るね♡ 」って 言ってくださいました。









IMG_3841.jpg

ひょこひょこ びっこを ひくものの 全く怖がらず ずんずん トンネルを 抜けちゃったよ。 おやつの ために。









IMG_3840.jpg

ひなたは おやつが あろうと 「 やりませんっ! 」 と かなりの 頑固Boy。



2人がかりでも 無理 ( ゚Д゚)ポカーン









IMG_3851.jpg

「 この 棒 いやだっ!! 」・・・ ひなたくん やんなさい・・・汗









IMG_3852.jpg

ひなたくん やってみなさい・・・滝汗









IMG_3845.jpg

なんですか その顏は  ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ









IMG_3843.jpg

フレームに ころんと ひなたの まはんたいの 様子が とれますた。



ころんは あんよを ひきずりながら わっかを くぐり ひなたは 「 ぎゃあぁぁぁ!! 」 と 拒否



(:.;゚;Д;゚;)ノ彡☆ギャノヽノヽノヽノヽ!!









IMG_3850.jpg

この バーを かっこよく 飛びたいのだろうけど 無理なよう。



でも やりたいようで バーに 腕をひっかけて でも 痛い 左あんよを 浮かせて 頑張ってました。



講師の方も 「 おりこうさんだぞ~! 」 って ほめてくださったね。



おかえりの時間の時 なんとまた ミラクルが!



大型犬の 黒いワンコちゃんと ころんが ゆっくり 近づいて ちゅうしたあぁぁぁ!!



やっぱり このワンコちゃんも 駆け寄ったりするのではなく ゆっくりゆっくり 近づいてくれたの。



わんこぎらいを 克服しつつあるような この頃の ころん。



さぁ ひにゃたも ゆっくり 近づいてごらん



---おぼえがき---

大型ワン 小型ワン合同教室で 一斉に「 おすわり 」の コマンド。 環境が変わっても きちんと出来る事が大事。

ころんは 出来ました。 ひなたと トイプーちゃんは めっちゃくちゃ 時間がかかったのよ~。

出来るまで おっきなワンちゃんも みんな お座りのまま 待ってくれました。



リーダーウォークの練習の時 やはり ひなたと トイプーちゃんに 注目!(笑)

ひなたは ひっぱり癖が ハンパないんで 講師に ひこずられてました 
(゚×゚*)プッ

ころんは あんよの為 これは させませんでした。

それと・・・笑! 旦那さんの考え方を 変えるように言われたよ (ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ笑

だって しつけ出来ない奴なんだもん。 とにかく 「 あまあま 」 な だけの人。

ブログでは ころんにあまあまな 表現が多いですが 実は マミーは ころんにも 厳しいトコ たくさんあるのです。 しつけ第一!!と 思っております。

あまあまなパピーと しつけ第一のマミーは よく 言い合いになります。

それと ころんと ひなたの関係について いっぱい 聞きました。

まず 別室の事は 驚かれてました。

訓練士さんが おっしゃるには 「 噛まれようと 喧嘩になろうと 同じ部屋に ほおりこんで 『 ほら やってみなさい♪ 』 ってやれば 近道なんだけど ころんちゃんの あんよが これ以上 悪くなってはいけないから 難しいですねぇ・・・う~ん・・・ 」 と 解決策には いたりませんでした。

プロの方から 難しいと言われると・・・また ガラスのハートに 亀裂が生じましたが こんちくしょー精神で 乗り切ります。


 
【 2011/04/11 】 .。.:*☆ころひなおでかけ | TB(-) | CM(22)

立つんだジョーころん!

たくさんの 励ましを ありがとうございますなの。



そんな へこんでる所に ひにゃたの生みの親が居らっしゃいます 「 のんのんさん 」  「 いけぽんさん 」 ご夫婦から ころんに お誕生プレゼントが 届きました。



あ、先月に ひなたの 弟が 2人生まれたよ



IMG_3828.jpg



お昼寝3点セットは 今のころんに なくてはならないもの。



助かりますなの! 



カレーは 去年 お会いした時 いただいて ソッコー食べまして ほっぺたが落ちたとゆう代物。



また 食べれるなんて・・・沈んでない私なら バク転してたところです。



ほんとに ありがとうございました 









今日の ころんたん。

IMG_3833.jpg

お花を見ながら 横になってる。



立つんだ ころん!! 



遅かれ早かれ バギーを 用意した方が いいみたい・・・と 悶々と 考え中。



足に振動が少ないのがいいだろうし。 パピーのボーナスって あるのかな(爆)



IMG_3410.jpg

「 ねえたんの 上に 乗っかっちゃった。 勢い あまっちゃった。 ねえたん ごめんね。 」



くまさんのように 2本足で立つと もう ひなたの方が 大きいの。



ひなたは 足が 綺麗に伸びるけど ころんは 伸びないから そのぶん 小さいのね。



この頃は 2人が くまさんタッチで 喧嘩のように やりあっちゃって ひなたが ころんの上に 勢いよく乗っかるから 「 ころんの足・・・やばいんじゃないかな 」って 心配してたところ こうなってしまったよ。



う~ん・・・やんちゃ盛りだもんね ひにゃたは。 遊びたいだけなんだよね。



せめて ころんの足が 普通なら 喧嘩のような じゃれあいでも 少々の事は ほっといて 見守っとくんだけどなぁ・・。



この先 どうすれば・・・




今日は コメント欄 閉じましゅね。



ありが㌧なの 




【 2011/04/06 】 .。.:*☆いただきもの | TB(-) | CM(-)

祝!4才のはずが・・・。

ころんの4才の 誕生日だったのに 誕生日も終わりかけの夜 左足が 機能しなくなっちゃった・・・。 

ウヮ━。+゚ヽ(・´Д`・)ノ゚+。━ァン



で、でも 時間を追いながら 日記を 書いておこうね。



IMG_3790.jpg



日付が 4日になった真夜中 0:00 「 おめでとーーー!! 」って 起こしちゃったよ。









IMG_3786.jpg

「 ころん マミーには  マミーにはぁぁぁ?! 」









そして 朝 パピーが作った お弁当を持って いつもの所へ お散歩だよ。

IMG_3803.jpg

ころんは たかいたかいすると カチンコチンに 固まってしまうんだ(笑)



ピンクの花が 可愛いね。 これ なんて ゆうんだろ。









IMG_3804.jpg

ひにゃた~!! おまいは ポメちゃんかぁ?!



レッサーパンダちゃんみたいに 見えちゃうよ。



無邪気な 笑顔の ひにゃたです。









IMG_3796.jpg

なんと 奇跡が!!



お散歩中に 出会った ミックスちゃん:♂(?!)と ちゅうをしたの。



お互いが ゆ~っくり 歩み寄り ちゅうを!!



こんな事 初めてなの。 どの子も ビビッて避けてきたのにね。



よ~く 観察してるとね ミックスちゃんね とっても 動きがスローリーでね ころんの様子を 伺うようにして ゆっくり ゆっくり 近づいてくれたのね。お相手をするのが お上手な ワンコちゃんだったの。



だから ころんは 怖がることなく 受け入れられたみたい。



さて 午後は 場所を変えまして 分譲住宅地内の ドッグランです。



2年前くらいの記事に 「 この家 買おうかな~ 」とか 言ってたあそこ。



他の人に 買われちゃったけど ( ´゚Å゚):;*.':;.ブッ



ポメちゃんが居る方が 買われたらしいけど ;:゙;`;:゙;`;:゙;`ヽ(゚∀゚ゞ)ブッ

IMG_3810.jpg

放牧中です。 よく お食べになられています ( ゚д゚)ンマッ!!









IMG_3812.jpg

ふたりとも 無関心です。 食べるのに一生懸命で ころんも ひなたがどーとか 思ってないらしい。



きっと 向こうが ころんで 手前が ひなただと・・。



この頃 似てきて パッと見た時 どっちがどっちだか 一瞬 分からなくなる時があります。



ホッとしました。 こんな感じで いいので このまま同じ空間でいてほしいなって思いますた。



・・・も 束の間・・・




ここで ころんの 左の後ろ足が ダメになってしまった・・・ 



ズゥゥ━━il||li (っω-`。)il||li━━ン



直後は ころんも興奮してるから なんとか ひょこひょこ 歩いてたけど 家に帰って もう ダメになってたの。



とっくみあいの 最後あたりで ころんが 左半身から ガクッと倒れる所があったけど これが 後ろ左足にダメージだったみたい。



後ろ左足は まるで 飾りのように ついてるだけで ぷらんぷらん。



医師が言ってらしたけど ころんは もう 痛みに慣れて 麻痺してるらしいの。



なんで 誕生日なのに・・・って ゥヮ―。゚゚(PД`q゚*)゚。―ン



でも 誕生日は終わってない!!



IMG_3818.jpg

こんな プレゼントで ごめんね |ョ゚ё゚*)ジーー・・・



ころんと ひなた 同じ物だよ。









IMG_3821.jpg

ころんの ケーキは 「 おかし工房 」で わんこ用に 作ってもらいました。



とっても シンプルに お願いしたの。 なぜか ケーキを 吐いちゃうんだよね。



「 あぁぁぁwww!! おすわりなんか しなくていいっっっ!! 」 って パピーも マミーも ギャーギャー言ってました。









IMG_3827.jpg

翌日 月曜の朝です。 元気がありません。 ぐったりしてます。



手を当てて 「 手当て 」しようね。 つきっきり介護します。



このまま 具合が悪ければ ちょっと 更新 お休みします。



なが~い 日記 読んでくれて (´p・ω・q`)ぁりヵゞ㌧です




 
【 2011/04/04 】 うちの子スペシャルディ | TB(-) | CM(22)
+++うちの子+++
*おさんぽかけっこ大好き。
*とてつもないヤキモチ妬き。
*さみしんぼであまえんぼ。
*4才に股関節切除。
*びびりんぼ。
*おそとがこわい。
*表紙のわんこもこわい。
*パピーがいちばん好き。
+++コメント+++
<>+-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。