*---ころん&ひなたのにっきちょう---*

マミーが産んだ毛深い子たちの育児日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2011最後の日記。

ころんに 「 頑張れ! 」  「 大丈夫だよ! 」 って 応援してくれて ありがとうございました。



まったく 訪問出来なくて すみません ヾ(´д`;)ノぁゎゎ



夜中も 熟睡せずに 見張ってるもんで 昼間 ころんと ひなたが 寝た隙を狙って マミーも 寝ちゃうので 訪問出来てまてん・・・。



あしもとが安定しない お布団の上を よろよろ 移動してみたり トイレに行こうと 移動しちゃうのでね。



あんなことや こんなことが 連続して起こったマミーは あんよの手術が決まった 先々月から 月に1度の 女の子の日が 止まっちゃうわ 大量の ハクハツが 発生するわで 「 女として どうよ?! 」 な エブリデーであります。



ころん 頑張ってるんです。



本能かな。 歩きたい気持ちが 強いみたいで ふらつくものの 歩こうとしてるのだ。



あれだけ おさんぽが 大好きなんだもの。 「 あるけなくちゃ おはなしに ならんでしゅわ! 」 って 思ってるのかな。



IMG_2011122801.jpg
街は クリスマス一色でしたね ←今頃かいwwwヾ(´д`;)ノぁゎゎ



ころひなの クリスマスのケーキは キャンセルしました。 血下痢治療中だったので。



そこへ ころひな家に お届け物が♪

IMG_2011122802.jpg

「 まぁるい抱っこの こまいぬ姉さん 」 から いただきました。



毎度おなじみの こまいぬ姉さんなので おなじみの方も いらっしゃると 思いますが こちらには 双子の こだぬきちゃんのような ちっちゃいちっちゃい フルルちゃん ルンナちゃんと言う 女の子が いらっしゃるですよ。



こまいぬ姉さん ありがとうございました。 バームクーヘンは 隠しました いっひっひ・・・。









IMG_2011122803.jpg
「 でかチワワの ビッキーママ 」 から お届け物が 届きました。



姉弟おそろのマフラーが かんわゆいです。 形だけでも 仲良しこよしに見えるアイテムですね♪



泣き笛入りの おもちゃは ひなたが大好きで 狂ったように 遊んでいます。



ビッキーママ ありがとうございました。









IMG_2011122804.jpg
2011122903.png













IMG_2011122805.jpg
2011122904.png





さてさて 今年は 大変 お世話になりました。 そして 仲良くしてくれて ありがとうございましたなの。



ブログのお友達に たくさん 心配をかけてしまった 一年でした。



そして たくさん 励ましてもらった一年でもありました。 本当に ありがとうございました。



また 来年も 仲良くしてくださいなの!!



皆さんの 可愛いお子ちゃま、 そして お友達のみなさん よいお年を お迎えくださいませ。。。


スポンサーサイト
【 2011/12/29 】 .。.:*☆いただきもの | TB(-) | CM(29)

ころん歩けなくなった。

また 病院に行ってきました。



今度は 筋炎。 安静にしてくださいと 言われた。 



実は 月曜日から 歩けなくなりました。



抱えて しっことかに 連れてってる。 ちょいと 調子がいい時は 3本足で頑張って行こうとする。



また ふりだしに 戻ってしまった・・・。



人間の新生児用のかご (クーハン)で じっとしてます。 痛くて 動けないらしい。

IMG_2011122301.jpg









血を抜いて CRPの検査をしたら 「 9.8 」



正常値は 0.0~1.0。



先生が 「 異常に高い数値です。 ご飯を 食べれるとか言う状態じゃないですね 」 と。



CRPって 感染や炎症などのストレスによって 短時間の間に血中濃度が変動するもので、炎症を示す指標の事。



CRPが異常値であるときは、炎症性疾患や腫瘍疾患、免疫介在性疾患など様々な疾患が疑われるとのこと。









IMG_2011122302.jpg
痛む場所も 分かったの。 左足の 腿の筋肉。



とても 硬くなってるって。



先生が 頭を抱えてた。 手術した場所や ひざ関節なら 理解できるけど 予想もしてなかった 腿の筋肉。



このような症例を 聞いたことないって。



抗生物質で 効かないなら 次は ステロイド。 それでもダメなら 麻酔をかけて 筋肉の一部を取って 検査するって。



なんでやろう ころんが 何をしたってゆうんだろう?



ころんに 次々に襲ってくる 痛み 見てるとつらい。









IMG_2011122303.jpg
↑ 2週間前の元気なころん。 



今週 3回 病院に行った。



今週末も 来週も 病院に行く。



先生に 「 あと少しで 病院が 正月休みに入るので 不安です。 」



すると 先生が 「 大丈夫 お休みでも 診てあげますよ。 」



また 泣きそうになった。


【 2011/12/23 】 .。.:*☆痛いこと | TB(-) | CM(21)

なんでだよー!!

--- ちっくしょー!な ひとりごと ---



わくわくするはずだった この季節 今年は 味わうことなく 過ぎてってる。

IMG_2011121901.jpg



日曜 「 今日は おさんぽの日だね♪ 」 って るんるんだったのに ころんのおしりから ツツツーと血が。



関西の人間じゃないのに 思わず なんでやねーん!! と 言っちまう。



日曜日に日付が変わった夜中から どうも 1時間ごとに うんぽしちゃってた。



「 へんだなぁ・・・どうしたんだろう 」 って。



だけど 午前4時半くらいから ころんの 顔つきが 痛いって言ってるのに気付いたの。



そして 朝日がのぼったころ 血が ぼたぼたぼた・・・。 ぐったりしてて 自力で歩けなくなってる。



この日は 防○読売マラソンが行われるので 中継車やら 自衛隊やら 白バイやら なんやらかんやらで 渋滞に巻き込まれちゃう!! ころんの かかりつけの病院前の道路が 封鎖されちゃう! つー事で 洗濯も干さずに 顏だけ洗って 着の身着のまま 病院。



熱が高かったんだね。 オレンジ色の 水薬を もらって ひとまず安心したよ。









P1030037.jpg
↑ 数日前の 元気なころん。 お題「 白ずきんちゃん 」



安心したはずなのに 夕方から 嘔吐、 もう うんぽなんて出なくて 「 血 」 しか 出ない。



20分間隔と 短く 何度も 血がぼたぼた。 真っ赤で 粘液性の血 しかも 時に かたまりのようなのも出てるので それはまるで 「 内臓の 一部が出てきちゃったのーーー!! 」 ってくらい 異様な光景。 トイレトレーの 白いシーツが 真っ赤に染まる。



先月の術後の 血下痢の時よりも 症状は重く もちろん 何も食べないし お水も受け付けない。



小指の先に お水つけて しずくを ころんのお口に 入れてあげる事しか出来ないの。



かかりつけは 夜間診療の 病院じゃないけど 悩みに悩んで また先生の携帯に電話してしまったよ。



先生は 出かけてらしたんだけど 20時くらいに 戻りますから 来て下さいって。



先生は 「 この 菌で熱が高くなる事はまず ないのですが・・・。なにか 他の原因があるのかも知れません。 」 と。



点滴と 注射2本しました。



マミーは 先生に 「 先月も 夜遅くに電話しちゃって 今日も 時間外に 先生の携帯に 直接かけてしまって すみません。 ころんを見てたら 怖くて 」 と 言ったら 「 ころんちゃんの状態は やむをえませんから かまいませんよ。 」 って 言ってくれて ほっとした。 しかも お金も 持ってなかったのに 「 明日でいいですよ 」 って。



前の 病院とは 大違いだわ。 呼吸止まってるころんを 抱いてるのに 「 次からは 時間内に 来て下さいよ! 」って 院長夫人に( ←この人も 獣医師 ) 言われたっけ (#゚皿゚)キーッ!









↓ 月曜日の朝。
P1030038.jpg

土曜日から 何も食べない 水も飲まない ぐったりしたまま。



状態が変わらないなら また 月曜日に来てくださいと言われてたので せっちゃんに 電話して起こして(←夜勤明け ) 連れてってもらいました。



また 点滴と 注射2本。



なんでなんだろう どうして こうなんだろう。



不潔にも してないよ。 ころひなの 食器も 完全に 殺菌してるし ころひなの 食事の時は 私たちの手を 消毒して 綺麗な手で フードをさわるし お水も 数時間ごとに 変えてるし パソコンのキーボードをさわった手は きったないから その手を 必ず 消毒して ころひなを さわったりしてるし トイレトレーも 除菌シートに 除菌スプレーしてるし 手ばっかり洗ってるから がっさがさで 粉ふいてるし。 ハンドクリームも 塗らなくなったし。 舐めてもいいクリームでも ころんの場合 また なにか 具合が悪くなっちゃいそだから。



先生が ころんの状態を 原因不明って 言ってたのよ。



でも もしかしたら ストレスは あり得ると。



だから 正直に 言ってみたの。 ころひなの関係を。 別室で育ててるって事も。 何か アドバイスを くれたらなって。



すると 先生が 「 うちもなんですよ。 」 と・・・。

ブ━.;:;:(゚ε;:(´゚;:.3.;:゚`);:з゚);:;:.━ッ!!



「 わたしの子達も 仲が悪いので ほら あそこに 連れてきてるんです。 」 と 指さす方向を見てみると 入院するベッドの中に ちょこんと 入ってました(爆)



「 この子が すぐ やられちゃうんでね 笑 」 なんか おかしくなっちゃったな。



「 ころんちゃんの 足がいいんだったら 喧嘩してもいいから ころんちゃんと ひなたくんを 同じ部屋にして 様子を見てみなさいって 言いたいですけど う~ん・・・難しいですねぇ 」 って 言ってらしたー(汗)



この 1年は ころんにとって 痛い事ばかりの年になっちゃったよ。



4月3日の 誕生日の夕方からが 痛い事の 始まりだったね。



昨日は 1日に 2回も病院に行く事になっちゃうし。



あ、そだ! 保険に入ってるんだけど 先月の手術、お金が 戻ってこなかったwww



先天性はダメだったらしいぞー どーしましょ。


IMG_2011121903.jpg
↑ これは 今月だけの 保険請求書。 今日 出してみましょ。



火の車で 転がっちゃってるわん。 









IMG_2011121902.jpg

ひにゃたは 完璧 治ったよね♪



こうでなくっちゃ!! マミーを いっぱい 笑かせてくんなきゃなんだからね。

【 2011/12/20 】 .。.:*☆痛いこと | TB(-) | CM(-)

ひなたまでwww!!

無題20111215

先日 「 愛しのふわもふ~ 」 の ayakaさん から クリスマスカードが 届きましたのだ!

page 20111215
これは ayakaさんの 手作りなんです。



「 ペーパークィリグ 」 って言って 細長い紙を クイリングバーで くるりんくるりん巻いてって のりづけして形を作るんですって。



斜めから見ると 立体になってて ばっちり分かりやすいかちら?



時間をかけてる途中に きっと絶対 愛も注入されてる この素敵な作品 大事にしますd(o´∀`o)ネェ☆彡



さっそく 飾ったの。 今年のクリスマスは 我が家にはないくらい 華やかになってってる るん♪



ayakaさん ありがとうございますなの

goods.gif


IMG_2011121501.jpg
どんな 恰好してんだろ。



体が ぐねって 曲がっちゃってます。









IMG_2011121502.jpg
とても真剣な顔して 見つめられてます。 ナデナデの要求だわね。









IMG_2011121503.jpg
今度は ひなたが 腸炎になりましたwwww
ブ━━(;;;゚3゚;;;)━━!



うつろな目して おしりも腰もしっぽも 下がって 抱っこしても小刻みな震えが止まらなく 心配してたら 吐くわ げりんちょ 何回もするわ おしりから 血が ツツツーって垂れてるわ マミー ぶっ倒れそうになりますた。



ひなたもかよwwwwwっっ!! って。









IMG_2011121504.jpg
病院行ったら 40℃の熱が出てました。 ひなたの平熱は 38度。



抗生物質の注射を 打ってもらって オレンジ色の 水薬が出ました。もちろん 絶食です。



ひなた自身 初めての高熱と 流血下痢だったので まいったみたいです。



ころんはまだ 急性胃腸炎 ひなたは 腸炎  おまいら どーなってんだ?



そんなこんなの 12月第3週です (○゚Å゚)ポヶェ…
【 2011/12/16 】 .。.:*☆いただきもの | TB(-) | CM(22)

せっちゃんと ころんと わたし。

もう 12月なかばに なってしまいました。



なんて 早いんだろう。 センチメンタルなわたし。



今度は ころん、胃腸炎になったりして。またかよーー!!



1週間に 1回のペースで 病院に 行ってたりします。



ひなたは 健康そのもの!!



「 ころんと ひなたが ツリーを見たいんだって。 」 って なにげに言うと 母が 買ってくれました。



IMG_2011120801.jpg
↑ ツリーを 怖がっているひなた。



母とは 「 せっちゃん 」の事です。



母の事を 身内は せっちゃんと 呼んでいます。



前にも ちょっと ふれたと思うけども せっちゃんは わんちゃんが 苦手です 2年前までは。



「 犬 」 = 汚い、くさい、毛が舞う、うるさい、等々の理由から。



昔 いたのにね みこが。 ぺけは 弟が 拾ってきたわけだけど。 みるくは ぺけが 産んだ 女の子。



我が家に来ても あえて ころんを 避けて テーブルに座ったり。 無視なのだ。 話しかけも もちろん しないし 目も合わそうとしません。



ころんは せっちゃんの足元で おしりプリプリ しっぽブンブンしてるのにね。



何回 うちに来ても その 繰り返しで。




IMG_2011120802.jpg
↑ 怖がり過ぎて とうとう 分身の術を 使ったひなた。



せっちゃんが 来るたび 懲りずに 撫でてもらおうと おみみを倒して 静かに足元で待つころん。



それから数か月経ち せっちゃんも 気持ちが 変わってきたみたい。



わんこを 撫でたことないせっちゃんは 「 どうやって撫でたらいいのかしら? 」 そんな 事から 始まり お腹も 撫でてもらいたくて あおむけになって 短いあんよを ぷるぷる 震わせながら 待ってみたり(笑)



それから 2年 今では 「 ころん~ 」 って むぎゅうって 抱きしめるの。



「 こんな可愛い子は 見たことないわっ! 」 そんな 言葉まで 発するようになりました。



手術する日も せっちゃんに 「 可哀想に可哀想に・・・頑張れ頑張れ 」 って いっぱい ナデナデしてもらったり 手術した日 「 夕方 面会に行ってもいいかしら? 」  退院の時は 「 私も行くわ!」 って 一緒に迎えに行ったりもしました。



以前は よそで わんこの話をするのが 恥ずかしいみたいな偏見を持ってた せっちゃんなのに 今では 同僚に 「 うちにも 居るのよ~ 」 と お話するらしい。



ここ最近では 「 ころんに 会いたい 」 とか 「 ころんの声が 聞きたい 」 と  電話がかかってきたり この前は 電話がかかってきて 「 ころんに 代わってちょうだい 」 って 言われた。 「 ころん 話せないのに・・・ 」 とうとう ボケたのかと 思いました。













IMG_2011120803.jpg
↑ 写真が嫌いなころんは 何枚も撮ってると 怒ります。



それと わたしは せっちゃんと 親子といえども 気が合わず 小さいころから 苦手な存在。



子供は敏感に読み取ります。



弟2人は 可愛がられてましたのだ。 物心ついた頃から 自分の事を いらん子ちゃんなんだって 思ってた。



血管ちぎれるほど つねくられたり 父には 背中が割れて 流血したほど 竹刀やベルトで しばかれたり 爪がべろべろ はがれたり。
:;:;、:;、:;、;:ヽ(∀≦*)ブッ



わたしだけ 玄関から家に入る事は許されず 勝手口からしか入ったら ダメだったり 養女に出されそうになったり(笑)



唯一 おばあちゃんだけが わたしを可愛がってくれてて おばあちゃんが 養女に出すのを 反対してくれたり(爆)




中学を卒業してから 3年間 ほとんど 家に帰らなかったわん。 夜な夜な 気の合う仲間と ずっと 遊んでましたわん。でも 学費は払ってたらしく 高校は卒業したのよ(笑) 



当時 「 尾○ 豊 」の 「 卒○ 」 を聴いて 「 なにくそ 負けるか! 」とか 握りこぶし握りながら 生きてましたっけな。



何十年と せっちゃんを 避けての生活だったのに 今では 共通の話題が ころん。



ころんを 可愛がってくれるだけで そんだけで 今までの事 水に流せるようになりました。



ころんは セラピーなの。









IMG_2011120804.jpg
↑ パピーの肩にぴっとりのひなた。



なので もちろん ひなたの事も 同じように 可愛がって むぎゅむぎゅしてくれる。



「 ひなた、今のせっちゃんで 良かったね 」



ぷぷぷ なんにも 分かってないか(*´▽`*) 









IMG_2011120805.jpg
↑ 「 難しい話は きらいだい! 」


                                       X-7.jpg
【 2011/12/14 】 .。.:*☆ひとりごと | TB(-) | CM(17)

4本足で歩けたー♪

                    ban-tentree2.gif

もう 12月になってました。



手術してからとゆうもの ころんに つきっきりだったので 時の流れが さっぱり 分かりませんでした(笑)



エリカラ とれました ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ!!



ここ最近の ころんの身体の変化と言えば 左下半身が ほそ~くなっちゃった事。



おしっぽと お肛門様が中心なので すぐ 分かるのだけど お肛門様が 左に寄ってます。



それと 左の 股関節が ありえない方向に 曲がったり よじれちゃう事。



股関節形成不全って 大型犬などの レトリーバーなどに 多いのだけど 大型犬は 人工骨頭を つけるの。小型犬は 骨頭を 切ったまま。



なぜならば 大型犬は 人工骨頭をつけなければ 重い体重を 支えられないそう。



なので 小型犬は 筋肉のみで 歩かなきゃなのだ。



骨と骨が 繋がってないので あっちこっち 変な方向に 向いちゃいます。



日曜日は 「 花陰 」 で 「 ピーママちゃん 」  と  「 けいたんちゃん 」 偶然会ったので ちょっとの間だったけど 楽しくおしゃべりしました♪



うーちゃん・メイたん・ジョッキーたんも タタタタッと 駆け寄ってきてくれたのだ。



覚えててくれたのかもしんない♡ と 勝手に そう 思っておりますのだ。



さぁ お天気も よくなったので リハビリ行くよ!
IMG_2011120501.jpg
舌を ちょろちょろ出して ちょっと 緊張の面持ち。









IMG_2011120502.jpg
ころんを 探してます。



ころんと ひなたを 離しての お散歩。



なぜかとゆうと 元気あるひなたが ころんに 体当たりしちゃうの
:;:;、:;、:;、;:ヽ(∀≦*)ブッ



すると ころんは まだ 支えがきかないから 倒れちゃう。









IMG_2011120503.jpg
上手だぞ~!! マミーは 嬉しくて たまらんぞ~!!



ひなたは (ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ笑



また ころんに 怒られちゃうぞ~(*´∀`)









ころんが きちっと 左足を つけて 歩けたの!!



おさんぽ大好きなころんは 楽しすぎて ついつい 左足を ついちゃったみたい。



先生は 「 縫った傷口は もう 痛くないと思いますが 切った 骨の所は まだ 痛むと思います。 」 と 言ってらしたので 無理は だめですおー。



おうちでは まだ 右足のみで 移動する事が ありますが。



・・・と 書いてる途中 おちっこに 行こうとしてた ころんが あの ソファーベッドから 落ちた・・・

どんなに阻止しようとも 上るようになっちゃった・・・くすん 



∑(((((゚д゚;ノ)ノ ひえぇwwww



この前は 兄ちゃんが帰ってきて 喜び勇んで 駆け出し フローリングで あり得ないスピードで 横滑りして マミーの 視界から 消えたwww



まだまだ 目が 離せないようです






【 2011/12/06 】 .。.:*☆ころひなムービー | TB(-) | CM(25)
+++うちの子+++
*おさんぽかけっこ大好き。
*とてつもないヤキモチ妬き。
*さみしんぼであまえんぼ。
*4才に股関節切除。
*びびりんぼ。
*おそとがこわい。
*表紙のわんこもこわい。
*パピーがいちばん好き。
+++コメント+++
<>+-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。