*---ころん&ひなたのにっきちょう---*

マミーが産んだ毛深い子たちの育児日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

再発っ・・・しょぼん。

また ころんが なっちゃった。 振り出しに 戻っちゃいました。



最近 明るい日記が 書けまてん。 



今年、スタートを切ってから 2月後半までは 嘘のように 喜んでたのですが。



IMG_2012031002.jpg




去年最後の 12/30の 診察を最後に 2カ月もの間 病院に 通う事が なかったんだもの。



こんな事 ころんが 生まれて 初めての事。 2か月も 病院のお世話になってなかったんだよ♪



「 すごいすごい!! 」 って 喜んでたのになぁぁぁぁぁぁ。



それも この前の 血下痢で 記録更新ストップしてしまったのだけど しょぼぼぼーん。



この前の 日記で 回復してるって 書いたばっかりなのに ( 抗生物質を飲ませてたから ) その 抗生物質が切れたら また 元に戻ってしまいました。



あれれ 軟便? えぇーっ、ゲリンコ?! はぁ? また血がついとるーーっ、どしたんー?!



今ならまだ病院開いてる、パピーに ソッコー帰れと指令。



IMG_2012031003.jpg




先生が カルテを ずっと見つめながら 険しい顏をして 出た言葉は 「 内視鏡 」 



白血球も たくさん 出てるし 腸が 炎症を 起こしてると 言われました。



抗生物質を飲んでる間しか 正常にならないから 腸の細胞を採取して 調べた方がいいと。



おそらくこれから 抗生物質をずっと飲まなくてはならない生活になるかもと言われた。



ストレスは いろんな病気を引き起こす。 そして 原因不明の病気も引き起こすと。



ただ 内視鏡は ここの病院では 出来ないと。



IMG_2012031004.jpg




また 全身麻酔。 



くぅ~っ!! まだ 4才なのに もうこれで 麻酔は4回目になってしまう。



なんでだ、 なんでなんだああぁぁぁぁぁぁ!! 今のとこは 断りました いずれって事で。 それにまた ○万円単位にゃのよー。



今後も まだ 全身麻酔をする手術が 控えてる。



IMG_2012031001.jpg




次 右足が悲鳴をあげたら 左足と同じように 骨頭切除手術。



気管虚脱も これ以上ひどくなるようなら 気道を確保する為に 喉を切開して コイルを入れる手術。



笑って 跳ね返したいけど マミー ちょいと 無理なのじゃ。 作り笑いもなかなか でけんのじゃ。
 


なんか 立て続けに起こる ころんの痛い事 辛い事 可哀想な事がありすぎて 頭の中で ドンガラガッシャーンって 崩れた音がしたのじゃ。



なんで ころんの身に いろんな事が 短いスパンで 起こってしまうんじゃろか。



パピーは 「 そんなに神経質になるな 」 ってさ。



かと言って ごく普通の 当たり前な感じで時間を過ごすと ころんは 見る見る間に 体調が悪くなっていく。



先生は「 ころんちゃんは 神経質くらいが ちょうどいいです 」って 言う。



旦那も おおざっぱを やめてほしい。 育児の事で 喧嘩になるのじゃ。



マミーも 喧嘩になると 乙女の部分が引っ込んで 男の部分が出てくるのじゃ。



おっさん言葉になるのじゃ。



マミー 血がみなぎる。 むらむら めらめらしちゃう!



 







そんな時は・・・

IMG_2012031005.jpg
これを ころんと 眺めるのじゃ。 ほんとに ぽけぇ~~っ。。。と 眺めるのじゃ。



回りの音も 聞こえないくらいに ぽけぇ~・・・なのじゃ。 気持ちを 無にするマミー。 そのうち 座禅でも組んでたりして。



いつの間にか 増えた花たち。 せっちゃんが せっせと 買ってきてくれる。ありがたや。



お外出たいのに 出れない平日は ベランダで くんくんさせてあげるのじゃ。



IMG_2012031008.jpg
↑ さすが マミー。 見事に 枯れましたーー! これなんだっけ? 「 木 」 です。 木でいいや。 













IMG_2012031006.jpg

そうなんです ひなたは 元気もりもりまりもっこり無題そうだよ こうでなくちゃだ!



元気もりもりひなもっこりだけど それはそれは おそれな男の子(笑)



そのくせ ころんが 近づくと 時々 威嚇する・・・(´・ω・`) それは やめれ。 守ってあげてほしいのに威嚇してどーする(汗)



そんなこんなだけど ころひな兄ちゃん 無事に これ もらいました。

IMG_2012031007.jpg

式には出席出来なかったけど 式の時間 車の中から 講堂を眺めてました。



とりあえず 肩の荷が 下りました・・・とさ。



支離滅裂日記 今日はこれにて 終了



スポンサーサイト
【 2012/03/13 】 .。.:*☆痛いこと | TB(-) | CM(18)

ストレスの原因は・・・。

いっぱい 心配してもらって ありがとうございます



今のころんは だいぶん 落ち着いてきたですよ。 嘔吐も 出血も 胆汁も 出なくなりました。 



まだ 1食分は 10gしか あげれてないのだけど。 徐々に 増やしていこうと思ってます。



前回の続きです。



ストレスとゆうのは 半年ぶりの 術後初の カット&シャンプーでした。

おうちで シャンプーは してました。だけど お顏や おめめまわりとか どうやって 洗っていいのか 分からないし 怖がるので 中々 サロンのようにはね・・・汗



IMG_2012030203.jpg

あっぱらぱ~で きゃーきゃー言いながら 写真を撮り続けてた数時間後 嘔吐や 水ゲリンコが 始まりました。 まさか あんな事になろうとは 予想だにしてませんでした。



8月を境に ころんのあんよが 厳しくなったので サロンでの シャンプーと カットを 中止してました。



と言っても お手入れ ( 肛門様一番搾り ・ 肛門様回りの大袈裟カット ・ 爪切り ・ 肉球周りのおけけカット  ・お耳そうじ ) は 短時間で出来るし パピーも マミーも ガラス越しに居るので こちらは まめに してもらってたの。



あと 店長さんが ころんに 「 あんよが 痛くなるから おすわり♡ 」 と 言っても カチンコチンに 固まったまま 2時間以上も立ち続けると言う事を 聞いてたので 中々 踏み切れませんでした。 4年間 連れてってるけど 一度も 座った事が ないらしい。



しかし ここ最近のころんを見てて あんよが しっかりしてきてたので GOサインを 出したのだけど。



IMG_2012030204.jpg
※ まだ 発症前。




でも その日は イベントの日でして。



ドックラン無料開放。しかも 無料しつけ教室に プロカメラマンの無料撮影会に フリマと 来たもんだ。



いつにも増して わんこちゃんが ぞくぞく いらっしゃいませ状態。



おっきなわんこちゃんが おっきな太い 低い声で興奮して 吠えてたり ちっちゃいわんこちゃんは 高い声で 鳴いてたり それはもう サロン前の通路は 何十匹と ごったがえしの様子。



いつも カットシャンプーで 時間が かかるときは マミーと パピーは わざと ころんの前から 姿を消すのです。



依存しすぎて スタッフさんも やりにくいと思って。



だから ガラスばりから見える 大勢の わんこちゃんや おっきいわんちゃんの 太く低い鳴き声を 聞きながら いつも守ってくれるマミー達が いない時間が 不安で 不安で たまらなかったようです。



と 言っても 兄ちゃんと ひなたは ランに 居させたんだけど(p´∀`;l|i) 時々 ころんの様子を見るように言ってたんだけど。



トリミングが終わった頃 ちょうど ドックランで しつけ教室が始まったので ひなたをメインに ころんは抱っこして 参加してみようと 行ったんだけど ころんが 震えだしたのね。



シャンプー後だし 寒風がふきつけるからかなぁ・・・と 思ってたんだけど あれは 初めて見る大勢のわんこが 回りに居る事で 震えていたのかもしれない。 抱っこしてたんだけどね



先生の 自己紹介の段階で そそくさと 退場しました。



IMG_2012030205.jpg
※こちらもまだ発症前。




さらに ポメ家族が 多くてね それに 興奮してた パピーと マミー。



こんな大勢のポメ家族に出会う事ないし お相手の ポメ家族も同じ気持ちだったんでしょう。



目が会うや否や 会話が進み この子達はと言うと わんちゃん同士の くんくん挨拶を 始めてる。



でも ころんは いやだ!って 肩によじ登って逃げようとする。



ひなたは いつも ころん姉ちゃんのおちりを 嗅がせてもらえないので ここぞとばかり ものすっごく 嗅がせてもらってました(笑)



嗅いだら嗅いだで 「 ぽっくん 怖いよ~ 」って 肩に飛び乗るしまつ・・・。 なんでやねん! 好き放題 挨拶しとったやんけ!



フリマに行っても ポメ家族が 常にお隣に居て じじいとパピーと 会話がはずんでる。 よそのポメちゃんは ころんに近づいたりと 遊びたがってる様子。



だけど 素晴しく分かりやすい拒否権発動。 



静かな 普通の日曜日に してあげたら 良かった。



もしくは ずっと お顏が見える所に ついてて あげてたら 良かったと。



もちろん ストレスを受けてると 思ったので サロンが終わって いつもの KHP(ころひなパーク)で 発散させたんだけど そんなものでは 追いつかないほど ダメージを 受けてしまってたようです。









IMG_2012030201.jpg
※サロン後の KHP。









IMG_2012030202.jpg
※仲良し姉弟に どうしても見える お宝写真。




と 言ってるけど どして こんなに 弱いものか・・・。とか 思っちゃいます。



わんこが こんなにも 苦手なのは やっぱり 最初にいた あの場所の トラウマなのかしら?



わたしもね 時には いつでも 甘えさせず 心を鬼にして 突き放す事を もくろんだりするの。



「 ほら 大丈夫よ。 お友達なんだよ。 遊んでごらん。 」って。



いつまでも このままじゃ いけないと思って。 ころんだって 精神的に強くなれば 心が楽になって ぴりぴりせず 穏やかになれるよって。



だけどね 今回を持って もう 無理強いは やめようと思った。



こんなに身体を壊してまでする事ないと 思ったの。



これが ころんなんだと、 人付き合いが苦手な人が居るように わんこ付き合いが苦手なのが ころんなんだと 割り切りました。



次なるターゲットは ふふふ・・・ひなた おまぃだーーー!!



IMG_2012030206.jpg




おまいは 男の子だろうがーーー!! 



この子は 結構 やれると いつも見てて思うの。 怖いながらも 相手のおちりを お顏が埋もれるまで くんかくんかしてるから。



はぁ・・・ころんは この マミー以上に 繊細なのね(爆) ガラスのハートなのね すぐ 心が 折れちゃうのね・・・。



似たもの親子だわ まったくもぉ



さて 明日の土曜日は 兄ちゃんの卒業式です。 ほぼ男子校なのに なぜゆえ ひなまつりの日なんだろか?



マミーは 行きません。 人間の母親としては 失格決定済みです。



ころんに ついときます。 先生にも 極力 ストレスを 与えないで下さいと言われてるので。



お祝いコメントをしてくださったお友達の方 ありがとうございました




【 2012/03/02 】 .。.:*☆痛いこと | TB(-) | CM(22)
+++うちの子+++
*おさんぽかけっこ大好き。
*とてつもないヤキモチ妬き。
*さみしんぼであまえんぼ。
*4才に股関節切除。
*びびりんぼ。
*おそとがこわい。
*表紙のわんこもこわい。
*パピーがいちばん好き。
+++コメント+++
<>+-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。