*---ころん&ひなたのにっきちょう---*

マミーが産んだ毛深い子たちの育児日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

検査してきました。

いっぱい 心配してくれて 応援してくれて ありがとうございました。

ころんは 隅々まで検査してもらって 「 急性胃炎 」 「 急性膵炎 」だと 分かったの。

今はまだ あの時と変わらず ぐったりしてるものの 出血の原因などが 分かったので あたし達は ほっとしています。


IMG_3979.jpg


ここからは あたしの 不満を ぶつけたものなので お見苦しいトコもあるかと思うので 勝手に スルーしちゃって下さいね。

もぉ 書かずにはおられん自分だったので 自分がスッキリしたかったので 書かせてもらいたい。



まずは 今までのかかりつけの 病院を 代えました。

なぜなら 疑心感や 不安 怒りがあったからなの。

前の日記で おう吐物と うんぽを 検査してもらったと 書きましたが 実は 検査ではなく ただの 目視だったの。

袋に入ってる物を見て 「 血ですね。 」 そして 続く言葉が 「 ガンでないとは言い切れない 」とか 他にももろもろ言うばかり。

あたしとしては 顕微鏡(?!)で見てもらいたく 袋に詰めて 持ってったのに。。。

そして ここで 触診と 聴診器で見ただけで あげくのはて 「 山口大学動物医療センターに 紹介状を書く手もあります。 」って 言うんだもの。

「 まだ ここで何もしてないのに いきなり あっち?! 」

大事なこの子を 任せられない!


IMG_3981.jpg


ほんとは 仮死状態の時 も、この病院 おかしいのです。

あの日から 胸にしまっておこうと思ってたけど もう いいや 書いておこうって思った。

あの 仮死状態の時ね 家からも 移動中も 何度も何度も電話してたの。

病院の隣が院長宅だから もしかしたらもしかしたらって 思いで。

そして 着いてしまったので 院長宅の 玄関のドアホンを 鳴らしたら 奥様(この人も獣医師)が 出てこられて 事情を聞いてくれたの。

ころんが息をしてないのに のらりくらりと 「 あぁ・・少々お待ちください 」

次は病院の いつもの入り口に向かって まだかまだかと ドアノブを ガチャガチャ!

「 開けて下さい 開けて下さい!! 」 院内に明かりがついたものの 何度呼んでも開けてくれない。

だから ガチャガチャしてたら ようやく奥様が ガチャッと 鍵をあけるやいなや 「 もぉ・・・壊れるじゃないですか! 」 

「・・・はぁ?! 」

でもね ころんを 助けてもらわなきゃなので 文句一切言わず・・・と言うか 今はそんなの どうでもよくてね。

いつから どうなったとかの経緯を話してたら 「 もぉちょっと ゆっくり言ってもらえません?」 とか 「 いきなり来られてもぉ・・・ 」とか 言う始末。

何度も電話してるし ここまで来る経緯にあたって いきなりと とらえるなら どうやってここに来たら 合格なんすか?  殴ってやろうかと思ったけど 我慢我慢・・・。

そして ようやく 院長が見えたの。


IMG_3982.jpg


あれから ころんは幾度となく 病院に通う事があるのだけど 奥様はあたし達に挨拶もしない。 そして 今までは ころんの専属医師は 足の事もあって 院長だったのが 奥様のさしがねか 一切 院長が ころんを診てくれる事はなくなったの。

今じゃ 代診ドクターが ころんを診るようになってて 「 もし 今後 ころんにまた 命にかかわるような事があったら この病院は やめよう。 早く いい病院 探しておかなきゃ 」 って 思ってたの。

でも その時が 来てしまってね どこの病院行けばいいか 分からず・・・。

そして マミー ぴこぴこぴこ~ん!!と ひらめきました。

ここに 遊びに来てくれる  ピーママちゃん が 地元なので 聞いてみようと!

実は 同じ市内と言うだけじゃなく 家もかなりの近所。

お互い おうちを知ってるのに、 お散歩の場所も 同じ場所なのに まだ お会いした事はないの。

その ピーママちゃんは ご自分のワン友達にも 聞いてくれて ピーママちゃんのお友達からも 教えて頂くことが 出来ました。 「 けいたんさん 」 「 くぅmama♪さん 」 ありがとうございました。

そして 新しい病院に 行ってきました。

初診なのでまず 受付でお話したのだけど 先生も「 元気がないですね こんなに ぐったりして・・・」と聞かれ 「 先週の金曜日に 吐血と下血を・・・」とお話し 「 前の病院で (病院名は出してません) 触診と聴診器と 点滴と注射だけで 様子見と言う事だったんですが 不信感があったので・・・」と 言うと 「 えっ?!先週の金曜日から? 」 と かなりの日数を要してる事に 少し 慌てられ すぐさま 検査をしてもらったの。

閉院 10分前だったと言うのに。

終わったのは 20時前でした。

IMG_3988.jpg

左が今まで通ってた病院での 血液検査。 これは 先月の 3/30に 人で言う 「 人間ドッグ 」を 受けてたわけですが 今回は この 新しい病院で 血液検査をしてもらいました。

他にも うんぽの検査 レントゲンも 時間をかけて やってもらいました。

多少まだ 血液の混じったうんぽなのだそうだけど だんだんと 終息状態にあると おっしゃってました。

気になる数値も あちらやこちら 出ていたのは出てたのだけど 命をおびやかす数値ではないと言う事。

また もしも 吐血したら すぐ 連れてきてくださいとの事。

親切に そして 丁寧に そして 質問をいっぱいしても 分かりやすく説明していただいて 感謝の気持ちでいっぱいです。

そして 血液検査よりも 先生が気にしてらしたのは ころんの 後ろ両足でした。

診察台に乗せるときも 「 あ、ころんは この足とこの足が 悪いので そっと お願いします 」と言うと さわって診てくれたの。

そしたら 「 あ・・・う~ん 」と 難しい顏をされ 「 これは そうとう痛いねぇ ころんちゃん 」 と。

そして レントゲンも 両足を診て 「 右も 左も はずれて しかも ずれてますね。 ここを受ける骨もないですね。 よしよし 痛いねぇころんちゃん 」と よしよししてくれました。

このような態度の先生に 当たった事なく 痛むころんを目の前にして 心が ちょっと あったかくなりました。


IMG_3919.jpg


何もしないで 大学病院に 送り込もうとした どこぞの病院とは 大違い。




IMG_3921.jpg

ストレスは 大敵なので さらにいっそう気を付けようと 思いました。

これが 中々 難しいんですけどね・・・(p´∀`;l|i)

ひなたが ストレスになってるのかな?

だとしたら どうしたらいいものか。









IMG_3959.jpg

ひなたは ほぼ ころんと同じくらい成長したのに いまだに 体をひっつけてくるのが 大好きみたい。









IMG_3960.jpg

まだまだ 赤ちゃんオーラ 放しちゅうです。



この週末は 晴れた気持ちで 気分転換出来ればなぁ・・・って 思ってます。



しかし 土曜日は 雨模様・・・? |壁|ョз・。)



長い日記を 読んでくれて ありがとうございました。 ころんに 頑張れって 言ってくれて ありがとうございました。




関連記事
【 2011/04/21 】 .。.:*☆痛いこと | TB(-) | CM(30)
病院選びは大事ですもんね・・・
そんな病院、行かなくしちゃって当然だよー!
ダメな病院って事が、改めてわかってよかった、
そうプラスに考えようね^^
そしてお友達がよくしてくれて、本当にうれしいよね~❤
ちゃんとした病院と、
お薬だけ(フィラリアとか)もらいに行く近くの病院、
そういう風に分けちゃってもイイかも。

ころんちゃん、まだまだ心配だけど
本当に早く、元気なお顔を見せて~^^
そして、心配しかしてあげれなくってゴメンね・・・(>_<)

ひなたくんとの事、きっと時間が解決すると思います。
みーちゃんもいろいろ悩むと思うけど、
悩みすぎちゃいかんよ!!
【 2011/04/21 】 編集
……………うぅ。




悔しくて電車の中で泣きそう。





なんか、ころんたんの前の病院に怒りとか通り越して無情に似た悔しさが込み上げるよ。





みーちゃん、ころんたんよく耐えたね!!



本当に偉いよ。


偉い。






きちんとした先生に出逢えて良かった。


ころんたん2つも病気にかかってたんだね。




よし、またゆっくり治してこうね。



必ず治るよ(^^)/




みーちゃん、ストレス発散できるくらいになってくれて、あたしはホッとしてます。


ころんたんと同じくらいみーちゃんが気になっていたので…




さては、あたしの片想い伝わったかしら?笑


て言ってみたよ♪
【 2011/04/21 】 編集
そんないきさつがあったのですね・・
私達も今まで診てもらってた病院は決して悪くは無かったのですが
なんだか1つ嫌だなと思う事があったらそこから
疑心感や不安ってどんどん膨れてきてしまいますよね。。
ころんちゃんと同じく、以前チィも 検査してもらおうとしたのに、
目視と触診だけ。 こちらが検査を・・と言ってもそれ以上はしてもらえず。。
挙句の果てには もう妊娠不可能だなんて言われ。。結局その後妊娠しましたが、なんのこっちゃって感じですよね~。
だからと言って今の病院も、なんだか100%信頼を置けてません。。今回の出産時に緊急連絡先に何度かけても繋がらず、それは以前からだったのですが。なんだか適当な対応に腹が経ちました。出ないなら 緊急連絡先 なんて作るなよって感じです。
田舎だから病院数もないし、緊急を要する時は、飼い主の私達はそれが頼りなのに。。

って愚痴ってしまってすみません;www
長くなっちゃいましたが、みーちゃんさんが安心出来る病院が見つかて良かったです!
ころんちゃんも、親身になって聞いてくれる先生が見つかって本当に良かったね^^!!!!★
みーちゃんさんの愛のハンドパワーで徐々に元気が戻りますように・・・★★★
【 2011/04/21 】 編集
動物が好きで獣医に成った病院が良いね、ウチも以前病院を変えましたからね。
【 2011/04/21 】 編集
動物はものが言えない分
お医者さん選びも大変だよね。
うちもるういが小さい頃行っていた病院が過剰診療で
お金儲け的な感じがプンプン匂ったので
そこはスッパリやめて、今の先生にお世話になってます。
こちらは逆に昔ながらの診療で
検査もたぶん普通の病院より少なくて「ん?」と思う事もあるけれど
とっても信頼のおける先生なので
今はそこで、ほぼ満足しているの(^^)
要は飼い主さんと先生の信頼関係ですよね!

ころんちゃんは辛い思いをして可哀想だったけど
これを機に、いいお医者さんに出会えてよかったですネ。
足のことも、これから良い方向に向いていくかも・・♪

ころんちゃん、早く元気になってネ(^^)

【 2011/04/21 】 編集
う・・・・・
その病院・・・腹立ちます・・・


もうそのヤブ医者の病院に行かないことを
おすすめします。
幸い、僕の住んでいる地域は
評判のいい動物病院しかありませんが
それでも、信頼関係が成立しなければ
もうそれは患者と医師の関係ではないのですから・・・。


ころんちゃん!
もうすぐで良くなるからね!
頑張ってね!(^^)v
【 2011/04/21 】 編集
理由が分かって何よりでした。

動物病院は当たり外れが大きいという気がします。満足できる所に連れて行った方がいいですよ!!
【 2011/04/21 】 編集
よかったね~^^
いい病院に巡り合えてほんとよかった
私ね、病院変えた方がいいよってずっと思ってた
でも、うかつな事言えないから、さ。。。
みーちゃんちの状況もわからなかったし
うちは 割と近くに動物病院が点在しているので、セカンドオピニオン、検査結果などに不満や疑問があれば、いくつか回ってみようと思ってる
幸い、うちも病院を変えたらすごくよくなった 私たちの気持ちも楽になったし、すごく信頼できるお医者さんで、安心して任せられるって本当に大事な事
この前フェラリアと狂犬病行った時も、前回の鼻ぽっちんのこと、外耳炎のこと、私たちも、すっかり忘れてたこと、その後どうですか?って聞いてくれて嬉しかった^^
耳のゴミも 言わなくても顕微鏡で見て、思ったほどカビの繁殖ないですねって言ってくれたり・・・
ころんたんは病院を自分で選べないし ころんの一生を左右する大事なことだもの やっぱり真剣にしっかり信頼できる病院でなくては!!
今回変えたことで、ころんたんの足も、少しずつ良くなっていくといいな^^
最後の写真、こぐまたんみたいですっごくかわいいね^^
パピーの抱っこの仕方はいつも足をかばってる 愛情を感じるよお^^
【 2011/04/21 】 編集
良い病院に出会えたことは奇跡だとおもったほうがいい!!
ほんとに良かった☆

レオンも骨折したとき、仕方なく今通わせてる病院
(徒歩で約20秒だから)に行って
紹介状書いてもらって、そこは骨折や骨・関節の手術技術では
都内でも有名なとこで地方からも沢山来るってことで
安心して預けられたけど、ここからだと一時間以上かかるのね。

レオンは元々車苦手で短時間でぐったりするから大変だった。

毎回なにかあるごとに1時間から2時間かけて行けないから
つい、徒歩20秒の金儲け主義の病院に行くんだけどさ・・・怒

ころんたん・・・徐々に良くなっていくよ!
ぽっくんのことも徐々に慣れていくはず☆
足も悪いから神経質になっちゃうよね・・・
でもね、きっと光はあるし、差し込んできてるはず!
みーちゃん、色々ナイーブだから、体調崩さないように
気をつけて!遠くからころんたん&みーちゃんのこと
応援してるからね。辛くなったら連絡して(アメブロに)
【 2011/04/21 】 編集
ころんたん、下血に吐血ってー大変だったのね・・・
それにあんよも調子悪いのに。

病院は選ぶに限ります。
やはり相性もあると思うので。
信頼できる先生に診てもらうのが一番よ。

ころたんが良くなりますようにっ!
祈ってます。
【 2011/04/21 】 編集
。・゚・(ノ□`)・゚・。良い病院みつかってころんちゃん良い方向に向かってよかったよ~
ペットブームで儲かるからとかでいい加減な獣医が多いから・・・病院変えて~って思ってたんだけど・・・遠いぃしその辺はイロイロとなかなかね・・・(汗)夢羽も右前脚の肩が外れっぱなしの間接無しっ子だったからさぁ・・・今じゃモリモリ元気だからさぁ近ければ!!ってずっと思ってたんだけど良いとこあってほんとよかったよ~みーさんがんばった!
ころんちゃんはもっとがんばったね!
はやくよくなぁ~れ!!!
【 2011/04/21 】 編集
優しく 丁寧に 見てくれる 先生が 見付かって 良かった~
信頼できる 獣医さんに 出会えるかって
その子の 運命だと 言っても 過言では ないように 思うのですよ。
やっぱり 飼い主さんが 不信感を 持ってるのって
わんこにも 伝わって 不安に なっちゃうでしょうしね。

ストレス… ちょっと 厳しいことを 言うようだけど
ひなたちゃんと お迎えしたって 聞いた時
もしかしたら こうなるんじゃないかな…ってことは
わたし ある程度 予想してました。
いろいろ 思うことや 事情があって
ひなたちゃんを お迎えしたんだと 思うので なんとも 言えないけど。
ころんちゃんは あんまり わんこが 得意じゃないみたいだし
甘えたちゃん だし 打たれ強くもないでしょ??
今まで 100あった ころんちゃんの 場所が
99に なっただけでも 敏感に 感じてたんだと 思うんです。
でも ひなたちゃんが ストレスって 言っちゃうのは どうかな…
ひなたちゃん の 心も きっと 痛くなっちゃうよ。
分かったような くち きいちゃって ごめんなさい。
ちょっとづつでも 良い方向へ 向かっていくように
のんさま と ずっと 応援してるよっ!!
みーちゃんも あんまり 思い詰めず
マイペースで がんばって くださいねっ★
【 2011/04/21 】 編集
ころんちゃん、いい先生に巡り会えて
よかった!!
原因がはっきり解っただけでもなんだか安心
だものねっ
ころんたん、みーたんよく頑張りました

ころんたんが小さい体で痛みと戦って
いるかと思うと、つらいね。。
これから少しでも痛みがとれると
いいね
【 2011/04/21 】 編集
よかったです
良い病院が見つかって良かったです。
そして、少しずつころんたんが快方に向かっているようで安心しました。
まだまだ心配な日々は続くと思いますが、ころんたんの力を信じて見守ってあげてください。
また何かお力になれることがあればいつでも遠慮なく言ってくださいね。
そして元気になったらみんなで一緒にお散歩しましょうね!!
【 2011/04/21 】 編集
ころんたん、とりあえず命に関わるような病気じゃなくてよかった~。
いい先生に出会えてよかったね♪
きちんと説明をしてもらえて「、何かあったらすぐに来てください」って言ってもらえたら、それだけで安心できるよね。
それにしても、前の病院頭にくる!
そんなおざなり治療で、よく獣医師を名乗ってるよ(怒)
みーちゃん、よくぞぶちまけてくれた!
ここで今まで溜めてたこと全部吐き出して、あとは新たな気持ちでころんたんの治療を頑張ろうね。
早く元気なころんたんに戻りますように。

P.S. 今日、夢にみーちゃんところんたんが出てきたんだよ♪もしかして、近々会える予知夢かしらv-344
【 2011/04/21 】 編集
病院変わって良かったですね。
優しい先生で良かった~原因が分かって一安心ですね☆
ころんちゃん辛かったね、しんどかったね、泣けてきたわ~(;_;)
早くよくなるといいですね。祈ってます。

しかし、前の病院の対応には腹立つわwwww(`へ´)フンッ。

みーちゃん体調は大丈夫かな?
無理しないように頑張ってね☆

【 2011/04/21 】 編集
正解だッ!
やっぱり病院を変えて正解だよ
なんせ 下血してたんだよ下血!
なのに 何の検査もしないってことに、
アタシも( ̄○ ̄;)?だったよ
チャコが下血して病院に駆け込んだとき、
血に染まったタオルを見た瞬間に獣医さんは
「膵炎の可能性大です。ある程度の覚悟してください」って、
とても厳しい顔で言ったの
すぐに点滴、血液検査だったのよ
まるまる12時間の点滴…
それなのに ころんちゃんのその獣医さんの対応、のんき過ぎるやんか(-_-#)
とにかく、いいお医者さんに出会えて良かった良かった
なんといっても 信頼関係が一番だもんね!
ころんちゃんのアンヨのことも 今一度、じっくりと
相談していくのがいいかもね(^_^)
ころんちゃん、しんどかったね
でも もう大丈夫よ
みーちゃんも 今まで 悶々としたままで
気持ち重たかったんやろうけど、
全部ぶちまけて スッとできたかい!(b^ー°)
【 2011/04/21 】 編集
ころんたんが少し元気になったみたいで、本当によかった。
ピーママやピーママのお友達に、あたしからも「ありがとう」の気持ちでいっぱい。良い病院が見つかって本当によかった。
病院選びは本当に大切だと思うよ。新しい病院の先生がころんたんを丁寧に診てくれて、やさしく声をかけてくれて・・・それだけで涙でそうになっちゃうよ。
あんよのことも、これからいろいろ相談にのってもらって、ころんたんのあんよが良くなってくれればいいなって思う。
みーちゃんもこれでちょっとだけ安心できたかな?
【 2011/04/22 】 編集
よかったね^^
とにかく 原因が分かってよかったね。
これで みーちゃんもホッとできるね。
病院のこと
いい先生に出会えて よかったね^^
病院の明暗はあるなって 僕も想う。
僕も いい先生に出会えてるから
それだけで 安心だもんね。
ころん~ ゆっくり治すんだよ~
【 2011/04/22 】 編集
ころんたんの、いたい原因がはっきりして
本当によかった。まずは一安心。
信頼できる先生に出会えてよかったですね。
なんだ、その前の医者は!!
めんどくさいなら、医者なんかやめちまえーー
こっちはすんごくすんごーーっく心配で心配で
ならないっていうのに!!イライラーイライライラー爆発大噴火じゃーー

ころんたん、よかったね。
あったかい人ばっかりだね~
よかったね。
ころんたんの元気が一日も早く戻りますように♪
【 2011/04/22 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2011/04/22 】 編集
具合が悪い時、親切に優しくされると苦しいのが少し薄れるよね。。。
ころんちゃんもそうだと思うよ。
わが子を思って今までみーちゃんは我慢したんでしょうねぇ。
前の先生たちあまりにも事務的で冷たすぎるね。
そんな獣医さんがいるなんていささかショックです。

それにしてもころんちゃん、ガンとかの怖い病気でなくて本当に良かった。。。
安心しましたよ。
また、ご家族そろってのお出かけができるね^^
ここ一番の時に適切な判断ができるみーちゃんは良妻賢母だよ。
【 2011/04/22 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2011/04/23 】 編集
ほっ・・・
お久ぶりです
バタバタとしていて、お邪魔できない間に
・・・大事件が・・・
ハラハラしながら、ブログ読みました

一体どんな人が獣医さんになってるんだろうね

確かに仕事と言えば仕事だけど・・
おしゃべりしない家族を預けるんだから

心でおしゃべりしてくれる
 先生じゃないと安心できないよね

早くげんきになりますように・・・・
【 2011/04/23 】 編集
またまたおひさ。。。
ころんちゃん病名がわかってよかったね
その医者、マジむかむか~ブチ切れそうだわ
みーちゃんもころんちゃんの為に我慢してえらいよ
こっちは話したくても話せない大事な我が子の体を
ちゃんと勉強してわかってるだろう医者に託してるのに
そんな逆切れ行為なんてあり得ないし任せたくないよね
飼い主の心配してはち切れそうな気持ちを察せれない
動物の医者なんて医者とは呼べないよ
自分の家族が大病だったらどんな気持ちだよと聞きたい

私も転勤なったりバタバタでなかなか遊びに来れなくてゴメンネ
けど一秒一分でもころんちゃんが元気になること祈ってます☆
私はみーちゃんんの心のアロン○ロファになりたい気持ちでいっぱいです

【 2011/04/23 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2011/04/23 】 編集
・・・・・・
遅れてしまった。超大変なときに・・・。
病院をかえるってとても勇気のいることだよね。疑心暗鬼になったときだね。。ころんちゃん、ななもなったことない膵炎まで・・・・
地震で、下痢・吐くって繰り返してるななだけど・・・コレとまた違うから心配。。ななも、ストレスだけど、余震地震がなくなれば、元にもどるでそって・・・薬は飲めないから、飲まなくていいって。。
今は、どお?血の気もひいたことでそ・・・・家族がいてくれてよかった。。あとは、ずっとみててあげたいし、体調の変化にちゃんと対応して、病院で、処置できて、元気になって欲しい。。
どの子も、縁があって仲良しさんになってもらった・・・いつものみーちゃんまってます。
【 2011/04/24 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2011/04/24 】 編集
大変だったね
そんな大変なことになってたんだね( ̄▽ ̄;A
良い病院が見つかって良かったです。
前のひどい病院、名前を公開しちゃえ!!
生き物の命を預かる資格がないよね。。。
ころんちゃん、早く元気になりますように。。。

きっちょむは休止しちゃったので、また「窓」です。
【 2011/04/25 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2011/04/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
+++うちの子+++
*おさんぽかけっこ大好き。
*とてつもないヤキモチ妬き。
*さみしんぼであまえんぼ。
*4才に股関節切除。
*びびりんぼ。
*おそとがこわい。
*表紙のわんこもこわい。
*パピーがいちばん好き。
+++コメント+++
<>+-


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。